SELECTED ENTRIES
ABOUT
CATEGORIES
COMMENTS
LINKS
ARCHIVES
ご訪問ありがとうございます
RECOMMEND
OTHERS
SPONSORED
スポンサーサイト


一定期間更新がないため広告を表示しています





| - | | - | - | |
5周年おめでとう!


3月22日 KAT-TUN5周年おめでとうございます!

たくさんたくさんいろんなことがありました。

5年前のこと忘れません。

5人と1人に道はわかれましたが

この日のデビューがあったこそ今の彼らがある。

それぞれの道でこれからもみんなキラキラ輝いていて。

祈ってます。




JUGEMテーマ:KAT-TUN





続きを読む >>


| KAT-TUN | 08:22 | comments(0) | - | |
ハッピーバースデーゆっち


 
ぎりぎりになってしまいましたが・・・
 
ゆっち 27歳のお誕生日おめでとう。
この1年もどうか、いろんな方面でゆっちらしく、飛躍されますように。
KAT-TUNは4日に生まれた人が3人いたから(仁くん、たっちゃん)
みんなの誕生日覚えやすかった。(あとは223、いいこ、いいにく、ってね)
だから簡単に忘れることはやっぱりできないみたいです。

最近、よくいろんな番組でボイパの達人と言われる人をよく見ますけど
何年もゆっちの進化し続けるボイパをきいてきたものとしては
ついついいつも、ゆっちの方がうまいのに〜って、もっと世間にひろうしてほしいなぁっていつも思います。
今週はドラマに出るんですよね。向田邦子さんのドラマもすごく印象に残ってます。
そして忙しい仕事と並行して、大学生でがんばっているゆっちにはほんといつも脱帽です。
ゆっちはなんだかんだ言ってもグループの中で年長者で結成前にも個性の強いメンバーの間に常に入っていろいろ悩むことも多くて、きっと結成後もやっぱりいろいろ悩むこと多かったんじゃないかな、と憶測ですけど・・・思います。
ゆっちが大好きなじんくん、ゆっちにすぐかまっちゃうじんくん、を見てるのが微笑ましくて、呆れながらも構われてくれるゆっち、ふたりを見てるのがほんとに好きでした。



北海道極寒ロケ、沖縄、カツカツ第3章のロケもずっと一緒で、ゆっちと一緒だと仁ファンは安心していつもいられた気がします。
中ぺ日記で、大学の課題の英語を赤西が手伝ってくれた、って話してくれるのを聞くのもうれしかった。
ファンのはしくれが言うのもなんなんですが、お世話になりました。
日生が終わったころと、そして今回一緒に食事をして話をしたこと聞けて何よりありがたかったです。
これからも離れてもたまにはご飯一緒に食べてお互いの近況話せる二人でいてほしいなぁ、、なんてひそかに祈ってます。




JUGEMテーマ:赤西仁






| KAT-TUN | 23:59 | comments(8) | - | |
昨日の会見。


夕べの記事だけですごく幸せだったけど目覚めたら、事はもっと深刻でした(^^ゞ


解散はない、、、けど・・・

いろいろ頭が混乱してます。
ちゃんといろんなものを読んで、ほんとのこと全ては分からないと思うけど自分なりに受け止めたいと思います。

でも
どんなことがあってもどんな結果になっても赤西仁のファンでいることにかわりはありません。

仁くんが、
KAT-TUNが、
別々の場所で歌うことになっても
彼らをこれからも応援する気持ちにかわりはありません。


 




JUGEMテーマ:KAT-TUN
JUGEMテーマ:赤西仁




| KAT-TUN | 09:26 | comments(2) | - | |
いよいよ今日から・・・ 


今日からいよいよ東京ドーム!
World Tourがいよいよはじまりはじまり〜
ドームにはお馬さんが(ほんとの)いたとか!皆さん王子様で登場するの???
大阪にも来てくれるかなぁ〜(^^)
 
 
亀ちゃんマニュコンサ前にアップされましたね!
あまり遅れることのない亀ちゃんですけどこの日のアップはうれしいですよね。
(たしか誰かさんもL.A公演直前にアップしてたなぁ〜〜ニコッ)
 
 


 




| KAT-TUN | 22:02 | comments(0) | - | |
インテックス大阪26日


 
 
インテックス土曜日、行ってきました。
オールスタンディングというものに、とにかく、ものっ凄い不安で(どうもオールスタンディングというとあのLANDS LAST LIVEの映像を思いだす・・・ぎゅうぎゅうの感じ)どうなるかと思いましたが、、、いや、理屈抜きで楽しかったです。
仁くんがいない、5人のライブっていうのもちゃんと見られるだろうか、っていう不安もありましたし。。。。
でも、ライブ中はそんなことを思う隙を与えられなかったというか、うん、とにかく5人ががんばってた。
がんばってたっていういい方は失礼かな、とにかく人数とかそんなこと関係なくどんな時もKAT-TUNは魅せることのできるグループであるという力強さを感じたというか・・・
言葉でうまく言い表せませんが、、、とにかく楽しめました。
初めてのオールスタンディングの会場、ブロックの構成も今までにないものでセンステとかバクステとか花道とかなくて一つのムービングがセンステになったりバクステになったりしてとにかくムービングやトロッコが来ると激近、ドームでいえば全部アリーナ花道そば、って感じでしょうか?双眼鏡はまったくいらない。
ブロックは順番に並んではいっていくので早い人から柵周りにみんな行ってしまうからちょっと後だともう柵にはへばりつけないんですけどでもかえって真ん中がすごくゆとりがあってすこしはうろうろできるし同じ位置でずーっとたってることほどしんどいことはないので却って移動できたから思っていたよりすごく楽でした。そこにいてても十分近いです。
それに、周りのお客さんのマナーがすごく良かったような気がします。
で、その激近でみた5人はそれはそれはキラキラみんなオトコマエでございました。
かめちゃんはいつのどんな時も「見せる」ことを惜しまない人だし、エロ亀ちゃん炸裂!(…なのに今、ちん、とお行儀よくテレビの画面にいますよ〜あはは〜)
じゅんのは手足が長くてほんとにスタイルがよくていつも踊ってて(笑)笑顔が絶えないし、
聖くんは、あ〜、カッコイイのは重々承知してましたけど、お客さんを見る顔がすごくやさしくて、インテックスからソロがピエロになってたんだけど去年のとは全然違ってギターを弾きながら歌うピエロが新鮮ですごくすごくかっこよかったし、
たっちゃんは、やっぱりあいかわらずかわいかったしバタフライしてたね(^^)
ゆっちは、、、あぁ今思い出しても笑っちゃうくらいゆっちはゆっちだった・・・お客さんが近すぎて顔が緊張してたのがなんともいえずかわいかったです。
歯医者さんゆっちがなんかサマになっててね、でも大阪女エロかめちゃん(前日は京女だったらしいですけど)に翻弄されて絶句してるところが何ともおかしかったんですけどね。
あと、日替わり?はカナシミブルーで亀雄、バックに3人〜〜〜ここでじん〜って思っちゃってごめんね。
でも、今日はなんと「ボニバタ」・・・だったそうで・・・お友達はもう今日これに全部持って行かれちゃったらしい。。
亀ちゃん、これ歌いたかったんだね??ジンのアイス、ってとこだけ聞きたかった、、なんて思ってすみません。
そんなコーナーもあり、とにかくステージ構成といい、いろいろ新鮮なコンサートを体験させてもらった感じです。
いつも、どんだけ仁くんばかり見てたんだ、、っていうことも、、よくわかりました^^;
楽しかった!ほんとに!
でも終わった後にやっぱり、、仁くんに会いたいなぁって思ってしまったことも正直な気持ち。しかたないよね。

最後降ってきたキラキラテープ〜KAT-TUNの文字が。


アリーナツアー終了お疲れさま。
次はアジアそしてドーム、またどんな違ったスケールの大きなKAT-TUNが見られるのかな。
コン後の宴会もとにかくとにかく楽しくて、、(笑いすぎました・・・)
何で私この場所に混ぜてもらってるんだろう、、って不思議な気持ちにもなったり・・・。
でもみんな仁くんがいたから、仁くんの、KAT-TUNのファンになってしまったから、、住むところも年代もちがって、普通なら絶対出会うことがなかった人たち、見えなくて、もしかしたら繋がっていたけど引き寄せられることもなく、一生会うこともなかったのかもしれないのにね。
いろんなことに、ありがとう、しかないです。
あぁでもやっぱり不思議。

 
そして次はぜひ、「今日の仁はあ〜で、こ〜で、あ〜で、こ〜で、、、、、」ってしゃべることができますように!


ありがとう。。。
わ〜 ジンラーメンいただきました。

北海道のおみやげも頂いちゃいました。「幸福」ゆき。Jイニシャル

 葛飾柴又のおみやげ・・・ぐふふ・・・本名は妙に照れる。


 
 
JUGEMテーマ:赤西仁
JUGEMテーマ:KAT-TUN
 
 
 




| KAT-TUN | 23:52 | comments(2) | - | |
Going! PV


 
 
やっとこさ、Going!のPV見ましたよ〜
周りのお友達は意外と(ご飯食べながら、とかワイワイしながら、とか)見られたよ〜ってきいてて
4週目のMステを見てからやっと見よう!っていう感じで、、、ってなにもそんなウダウダしてるわけじゃないんだけど。
うん。楽しかったです。
いつものPVの感じとはまた違ってっていうか5人がとにかく盛り上げよう楽しもうって感じでほほえましく見ることができました。
ガシガシ踊ってるKAT-TUN、カッコよかった〜白の衣装もやっぱりカッコよかった〜ワタクシ的ツボはたっちゃんのレースのTシャツ?
あれ、たっちゃんじゃないと似合わないよね(笑)
でもね、若干のさみしさがない、といえばウソになりますが。
うん。やっぱり寂しかったかな。
っていうか寂しいっていうんじゃなくて、ここに仁くんがいたらどんな衣装で、どんなダンスで、どんなおしゃべりして、ゲームなんか負けず嫌い発揮してたりするんだろうなぁ、あ、でもあのゲームブルちゃんがワッってなったらすごいビビってるんだろうなぁとか、、、って思いました。
楽しければ楽しいほど仁くんがここにいたらどんなんだっただろう、、っていうのはこれからは何を見ても思うと思うんだけど、、だって仕方ないよね。KAT-TUNのAはAの人なんだし。しかたない。
 
まぁでもこんな雰囲気で盛り上がったらきっとライブも楽しめるかな?楽しみではあります!あとは体力の心配だけ(私の)
 
で、
やっぱり再び深夜は過去の映像の旅へ(笑)
昨夜はこれ!





JUGEMテーマ:赤西仁


 


続きを読む >>


| KAT-TUN | 08:24 | comments(0) | - | |
Mステ2週目。


5日休みが続いて2日仕事してまたお休み、、と完全に休みぐせがついてしまって
今朝も時間間違えて(起こさないといけないのに)二度寝しそうになったという^^;
今日もすご〜くいいお天気です。
ただいまL.Aは夕方で晴れ、気温は24℃です。(←完全にL.Aの空の下と思ってる人)
 
昨夜はMステリアルタイムでばっちり見ました。うん、もうなんかだんだん大丈夫かなぁ(^^)
FALL DOWN みてなんかちょっと安心したというかやっぱりこれぞKAT-TUNだぁって思ったというか
もちろん爽やか白Going!があったからこそ、こう思えるのかよくわかりませんが、Going!も昨日の衣装だとまた感じが違って見えますね。
すっかりサビ部分は耳慣れてきてふと口ずさんだりしてます。これ、ライブでも楽しそう。
それから昨日はキスマイさんたちになんか感謝だなぁ。
ぶっちゃけていうと3週連続出演ってそりゃあおめでたいことなんだけど仁くんいないのがやっぱり寂しくてね、あんまりずっと5人だけで3週だと気持的にきついなぁ、、^^;なんてヘタレていたんで。
ただ、ゴクーンもキスマイさんもみんな同じ感じの衣装だったのでもしかして昨日初めてこれを見た一般仁の方は誰がKAT-TUNでキスマイさんかわかりにくかったかも?!?!(笑)
まぁでもこのパワーならアジアツアーも心配ないですね。
L.Aの友仁チームの方jも心強いクルーたちがきっと仁さんを支えてくれると信じてます。
 
「今回はたまたたスケジュールの関係で別々の活動になってしまうけど、お互いに、目の前の仕事を全力で頑張ります!それによってこの先オレらにとっていい未来が待っていると思います」(POTATO)
 
もらったこの言葉をずっと大切に抱いてド〜ンと構えてアメリカもアジアも国内も応援しないとね!
 
JUGEMテーマ:赤西仁








| KAT-TUN | 09:38 | comments(0) | - | |
KAT-TUN派だから!


この週末久しぶりにいいお天気でした。
でもまだ夜になると寒くてストーブが離せません。
もう3日行くとゴールデンウィークの始まりですね。がんばらないと。
ってことはKAT-TUNのツアーも始まるのですねぇ。早いっ。
 
申し込んでいる公演の当落はまだ先のようですが。
インテックス大阪、ドームや大阪城ホールより少し遠くて交通の便も悪いのとオールスタンディングっていうのが体力的にハードそうで…^^;どうしようか悩んでいたのですがお友達が大阪初遠征を計画してるっていうのを聞いてやっぱり会いたいし、思い切って申し込んでみたのですが・・・実際これ、アリーナツアー最終公演だからきっと厳しいだろうなぁ・・・さて、どうなることやら。
まあ当ってからいろいろ心の準備もすることにしましょう(^^)
 
昨日は嵐の新番組「嵐にしやがれ」、を見ていたのですね。
本人たちもその時まで誰がゲストかを知らされない、(あのしゃべくり007のような番組)トーク番組でとっても楽しく見ていました。
第1回目はくりぃむしちゅうさん。
トークが始まりさすが嵐さんたち、わざと?なかなか噛み合わないところも面白くて見ていて楽しかったのですが、有田さんが
「そもそも俺ら、KAT-TUN派だから・・・」
だって〜いや〜冗談でもうれしかった。
オキテでは毎年ご一緒だし、上田さんは今Goingでも亀ちゃんと一緒だし、KAT-TUNにとってはくりぃむさんがいちばんゆかりのあるお笑い芸人さんですものね。
特番では(あると信じてます)また有田さん伝授のオキテコントをすごく楽しみにしてるんでよろしくお願いしたいです。
ひとことKAT-TUNって言葉が出るだけでこんなにうれしいなんてね〜
でも、次にテレビでじんくんを見ることがでいるのはいつなのか、なんてすでに思ってしまってちょっと上がって下がって、困ったものだ。
 
Myojoのテキストを読んで、「言われた時は混乱した、ムシがいいように聞こえるかもしれないけど変わらず応援して」っていう言葉が何よりうれしかったし、やっとほんの一部かもしれないけど本心をきけたことはありがたかった。
それぞれのツアーの成功と無事を祈ることしかできないけど、欲を言えばいつごろ行っちゃうのか、、、
ただただ「気をつけていってら〜がんばってきな〜」って言いたいだけなんだけどな・・・
 
横山君のソロコンに他メンバーが6人そろって見に行きMCとアンコールにエイト全員そろったとか、、、すごくうらやましいお話です。
そういうステキな機会、ジャニさんはうちの子たちに与えてくれないのかな^^;
 
とまぁぶつぶつ呟きながらやっぱり上がったり下がったり下がったり、、、でも下がってばかりいないで(笑)明日からまた月曜日気分を上げて日常生活がんばりたいです。
 
JUGEMテーマ:赤西仁
 




| KAT-TUN | 22:27 | comments(4) | - | |
スペシャルメッセージ from KAT-TUN


昨日お昼過ぎにメールがあってスペシャルメッセージ動画が配信されていると知ったのですが
すぐに見に行く勇気がなくって(^^ゞ
コンサートと新曲の宣伝だったら5人なのかな、、、なんてね、ちょっと思ったりしたもんだから
いろいろ頭ではわかっていても実際見るのが怖くて聞いてからみようかなぁ・・・←ヘタレでした。
でもすぐにお友達から仁が映ってる〜仁がしゃべってる〜ってメールをもらって・・・
トイレに行くふりして更衣室に駆け込みました(^^ゞ
もう、胸一杯になりましたね。ウルっとしちゃってどうしようかと思いました。
 
今日はYou&JinとKAT-TUNのコンサートの宣伝に来ました。
僕はClub Nokiaのほうでコンサートが決まりました、、、その間日本ではKAT−TUNもコンサートをやっているのでみなさんおうえんにいってあげてください、、、
+成長して帰ってこようかなと思っているので皆さんまた応援してください、、、、

また、おうえんしてください、、って
日本いようが、世界の果てに行こうが、どこに行こうがいつもいつも応援してますからね!ってあんまり遠くに行ったら困るけど(爆)

まぁあたりまえのことなんだけどKAT-TUNだし、仁くんいて当たり前なんだけどこのあたりまえっていうのがなかなかスンっと見せてもらえない今日この頃だったんで疑心暗鬼になっちゃって、、、
字じゃなくてこうやって動画で(そうだ、この方法もあったんだ、J-net,J-Web!!)一番聞きたかった言葉を聞かせてもらって今の私にはこれで十分。
これだけのことでこんなにもいろんなことをすっと受け入れられてしまうんだなぁと。
これでやっと晴れて心から行ってらっしゃい、がいえます。
最初の6分割画面だったけど6人が一緒にKAT-TUNでーすって行ってるのも久々でうれしかった。
お友達がLA公演に行かれるのでそのお話を今から楽しみに、日本から無事を祈りつつ、大阪へKAT-TUNを応援に行けたらと思っています。(当たるかなぁ・・・)
両方の公演を成功させてまた成長した6人が見られることを楽しみに。

昨日はこちらのローカル某WSのほんとにまたひどい話を聞いてすっごく凹んでたりしてたんだけど、彼ら自身からのメッセージを聞いてそんなものどうでもよくなっちゃいました。
憶測と自分の好みだけで話す単なるミーハーでしかないレポーターに報道の仕事という誇りはないのでしょう。
神様しか未来はわからない。
でも、今、自分たちに与えられたチャンスをつかもうとがんばっている今の6人の言葉と姿を信じて今の言葉だけを信じて応援したいなって改めて思った一日なのでした。


KAT-TUNです!








| KAT-TUN | 08:35 | comments(0) | - | |
Going to the next stage!


 
 
昨日結構一人勝手に落ち込むだけ落ち込んで覚悟してたので
今朝は意外とすっきりしてます。

いろいろは見てないけど、まあ予想通りのマスコミ報道でした。
おは朝(朝日放送)は山崎寛代さんが
今回はソロ公演も決まって5月からは5人のツアーでそこには赤西くんはいないのだからCDおよびツアーのプロモーションもきっちり5人でやることになったのでしょう、と。
レポーターやコメンテーターもいろんな方がいらっしゃるから事実をきっちり伝えてこういうふうに好意的な人もいるし。
そりゃ、レコーディングに参加できたのかもしれないけどツアーに仁くんの声はないのだし5人でやっていくのだからもうそこで線引きされたのかな。
KAT-TUNらしいなぁって私は思います。
声は聞きたかった、言葉を聞きたい、っていう願望はないといえばうそになります。
まあ結局何を言おうがまた叩かれちゃうんだろうしね。

でもこの前聖くんが言ってくれたこと、今は信じようと思います。
 
CLUB NOKIAのサイトにも公演スケジュールとJin Akanishiの紹介、ジャニーさんの言葉が出ています。
本人は意識してないかもしれないけど、(タッキーの舞台も海外を見据えているそうですし)今後へのこれからのすごく大きなものを背負ってるのかもしれません。
半年先がどうなっているかはわからない。
でももう未来に向かって走り出しているKAT-TUNを見守って応援して待つのみです。


JUGEMテーマ:KAT-TUN






| KAT-TUN | 13:01 | comments(2) | - | |
| 1/17P | >>