SELECTED ENTRIES
ABOUT
CATEGORIES
COMMENTS
LINKS
ARCHIVES
ご訪問ありがとうございます
RECOMMEND
OTHERS
SPONSORED
スポンサーサイト


一定期間更新がないため広告を表示しています





| - | | - | - | |
会えなくなるわけじゃないから・・・& ロケ地@柴又


オリスタ。
仁くんがいないときにはじまったカツカツ。
そして5人が、スタッフさんがここで出迎えてくれたあの日。
あの時、home・・・って思いました。
いろんなゲストが来て、たくさんおしゃべりをして、いろんな所へ出掛けてロケをして、たくさんのことにチャレンジした場所。
最終回の6人の笑顔がいいですね。
「会えなくなる訳じゃないんだから・・・」
そういってしんみりした空気を明るく吹き飛ばしてくれたじんくん。
いつかこの3年間で得たたくさんの経験を次へのステップにして6人の番組がまた見られますように。
homeがまたできますように。
 
で、この前のデート@柴又帝釈天
ここの商店街のなかのお店に(この前のカツカツでは映っていませんが)昨年職場の女の子が結婚して行ってお店で若女将さんとしてがんばってるので、一度上京の際にはきっといくね!って言ってたところだったので内心お店が映らないかなぁなんて思いながら見ていました。
まさに下町情緒あふれるところですね。
今度東京に行ったときには是非行ってみたいです。
で、さっそくお友達が行かれまして写メをいただき、ふたたびテンション上がりました!
仁くんの楽しそうな顔が浮かびます。
承諾をいただきましたので続きに載せさせていただきますね。Mゆさんありがとうございます。


JUGEMテーマ:赤西仁



続きを読む >>


| KAT-TUNスタイル | 21:39 | comments(0) | - | |
ホットオレンジティー


 
 091126_235350_ed.jpg

何故かオレンジジュースもリキュールもあった。
2年前のグランマニエが登場(笑)
でもコアントアローのほうがオレンジの香りがいいかもです。
たき火の仁さんを想像しながら・・・・(笑)
あったまってほっこり。おいしかったです〜

今日もエコレゾウェブの小林さんのブログにウルウル。
あしたのオリスタも楽しみです。
withも早売りだったかな?
毎日こんないろいろあっていいのだろうか。。。。


余談
今日やっとiTuneにBANDAGEを入れたのですが
LANDSのライブラリーに並んだ順番が
KAT-TUNとMr.Childrenの間だった(まぁアルファベット順なんだけど/笑)



JUGEMテーマ:赤西仁






| KAT-TUNスタイル | 00:11 | comments(4) | - | |
予告 & ハルフウェイ


JUGEMテーマ:赤西仁
 
火曜日のかわいいかわいいじんまにゅにいつまもデレっとしてるまに
いろいろことは次々起こっていてカツカツもリアルタイムではみられず
でも夜中に予告のところだけはしっかり見て寝ました(*^_^*)
来週どうしよう〜〜 
なあに、あの照れ照れのおふたりさん。
こっちまで照れちゃう〜(笑)
はんにゃさんを見て爆笑してる顔見てたら朝から幸せ気分になりました。
カツカツばんざい〜〜
RESCUEもちょっと短めでしたけどカッコよかったですねぇ。
フルで見るとまた違うかな?

今、テレビの回線を光に変えたのでこの1週間だけお試しでCSやらいろいろ見られるらしいので
今日のスペースシャワーを録画してみたいと思います。
まだ録画付チューナーの説明書も何も見てなくてさわりもしてないのでさて、できるのか???
とりあえずかんたん予約っていうのでやってみよう。

いろいろばたばたでドラマも先週のもまだ見られてないしいろんなものに遅れておりますが、、、
もうすぐおわっちゃうかもしれないので昨日お友達と「ハルフウェイ」をみてきました。
ハルフウェイは北川悦吏子監督 岩井俊二・小林武史プロデュース、音楽小林武史 北乃きい出演
監督さんは小林さんだからBANDAGEはまた違ったものにはなるのでしょうけれど
ちょっとその空気も感じてみたかったし、いろいろ予告編とかを見ていてそのセリフが(筋書きはあるけれど)ほぼアドリブでされたって言うのを聞いて
すごくその雰囲気というものに興味があったんですね。
(花とアリス、もそういう感じでよく似た感じかな)
北海道のまぶしい緑の木々、広い空、通学路、坂道、川べり、そんな風景に全編にわたって素敵なピアノの音色が溶け込んでいました。
今の高校生がどんなだかわかりませんけど
なんていうか根っこの部分はいつの時代も変わらないと思うのね。
ず〜っと先のことなんて考えず純粋に、今、好き、一緒にいたいっていう感情。
北乃きいちゃん@ヒロがとにかくかわいくて・・・・大好きな人が東京に行くことで思い悩み、でもつねにそのわからない感情を素直に誰かにぶつけてみたり。ヒロの友達の仲りいさちゃん(神の雫〜)もかわいかったです。
セリフがほぼアドリブだったらしくて映画の中の会話がすごくセリフっぽくなくてなんかドキュメンタリーをとってるみたいな自然な映像で
脇がまた豪華!
だって高校の先生が大沢たかおさんとか成宮くんとか白石みほ(この2人オレンジデイズ@北川作品のお2人です)すてきで(こんな先生おらんやろう〜って突っ込みたくなりましたけど/笑)
ヒロが先生に相談するところで、今しか見えていない子にもうちょっと長く生きた先輩としてとっても素敵なアドバイスをするんですよね。
決して押し付けではなく、もしこうなったらこういう道もあるんだよ、ってさりげなく教えてあげるっていうかすごくいいなぁって思いました。
なんだかね、見終わった後なんていう感情かわからないけどsalyuのエンディングを聴きながらウルウルしました。
salyuのハルフウェイ、すでにCDで聞いててこれエンディングに流れたらググっとくるなぁっておもってましたけど案の定。。。
ストーリーはほんとにシンプルなんですけど今恋をしている人も遠い昔にした人も見たらきっと心が洗われる気持ちになれるんじゃないかなぁ。
ちょっとキュンとしたい方、ぜしお勧めします(*^_^*)
 
今日本屋さんに言ったけどGyaOマガジンがなかったんですけど・・・
あしたはいよいよカレンダーがやってくる(セブンさんに)
え?3誌も早売りらしい??です。






| KAT-TUNスタイル | 20:11 | comments(0) | - | |
新曲。


JUGEMテーマ:KAT-TUN
 
Mステもう一度みたい2008
LIPSやらDon't Uがなんだか懐かしく麗しい仁さんもちらちら映ってましたね。
今年もいっぱいでてほしいなぁ。
次は1月30日か2月6日あたりでしょうか??
レスキューも主題歌だし、、わ〜もうどうなっちゃうんだろう。すでに頭ン中パニック。
 
亀ちゃんラジオでONE DROP聴けました〜(前半の最後のほう?)
ま、誰がどこを歌っているのかわからないくらいの雑音の中だったので感想まではいかないのですが、クリアーな音をゆっくり楽しみに待ちたいと思います。
でもでもなんかキーが高くてハイテンションでハモリも多い?
出だしがとってもカッコいい(*^_^*)
歌前のかめちゃんのトークによるとPVも豪華??らしいのでまたメイキングが楽しみ!
 
実はこちらではカツスタはKBS京都というラジオ局で聞けていたのですが最近すっかりラジオとご無沙汰していたので番組が変わってカツスタもなくなっちゃったのを最近知ったんですね。
も〜ほんとにHanakoといいラジオといい関西、どうしてこんなにはずされる?
KAT-TUNは、りっぱなイチゴ、じゃなくて、りっぱな全国版アイドルですから〜〜
でもラジオ関西という局でカツスタあると知って何とか聞けそうなので
ちょっとでもいい音を求めて車に移動してきました。寒かろうがこういうときはさっさと行動(笑)
 
 
Hanakoに気をとられすぎててオリスタのことも忘れるところでした。
しっかり帰りにゲットしてきました。ちっちゃいですけどこれは絶対写っててほしいと思ってたショットがたくさん、仁さん、たくさんおられました。トロッコのすばるくんと並んでるのとかテレビでは写ってなかったからみられてうれしかったです。
テキストもオリスタらしいいつもどおりのアゲアゲ(^_^)
「オーディエンスに夢を与える使命と目標を血の繋がりとして集まった大きな家族、カウントダウンはその家族が顔を合わせることのできる年に一度の空間。」という締めにちょこっと痺れました。(SMA兄さんたちもいつかは・・・)
 
で、で、私のHanako(笑)ですけどやっと明日到着するようです。今頃セブンイレブンのトラックの中かしら?
無事に着くんだよー
はやく'09年版明彦さまにお会いしたいです。






| KAT-TUNスタイル | 00:17 | comments(2) | - | |
またバンジー見ながらあれこれ・・・


日曜ですけど何故か5時半おきのお弁当つくり・・・(^^ゞ
朝からすでにウロウロしてるだけで暑いです。

昨日もまたバンジー見てたんですけど・・・(笑)
見れば見るほどやっぱり怖いっていうか、時間が立てばたつほど怖くなるゆっちの気持ちがわかるというか。
見てるだけでもくりかえしてみてるうちにほんとに怖かったんだなぁって思える。
そう思うとあの去年の東京ドームのときに仁くんが何秒のうちにそれもあんな暗いセットでいっぱい舞台装置のある中で飛んだのってすごいなぁとあらためて思ったりしました。
「きっと助けてくれる、ヒモが・・・」(byたぐちくん)
あの命綱を信じるしかないんですよね、実際。
あれを見てるうちにゆっちの知られざる面も見えたし(かれはやっぱりO型の頑固者だ・笑)
すべてが柔軟な誰にでもあわせることのできる穏やかな人、だけではないところに変に安心したというか、、バンジー1つで何をあれこれ思ってるんだか。
しかし石川では「あの円陣がなかったら飛べなかった、、」とか言っておられたらしくてきっと見に行かれてた方はテレビの前で「ええ〜〜??」ってなってたでしょうね〜
まったくKAT-TUNさんたちも役者だわ(^_^;)


昨日はルーキーズ最終回でした、、ちょっととびとびでしか見られてなかったのですけど御子柴クンのホームランでは涙でした・・・
あのシーンで、ドラマのお話とドラマを作っていく過程でできていったみんなの想いが重なってしまって。
そして最後のシーン(Greeenの曲がいい〜)のあとのちょっと意味深なBGM?と誰かが見ている?と思ったらスペシャル放送、そして映画化が決まったのですね!
まだまだルーキーズ旋風つづきますね〜(優くんまたいそがしくなるね〜)

感動の後、ヤスコとケンジをチラチラ見ながら27時間テレビを見たり(夜中のつるべさん&元さんまさん夫妻のトークに爆笑)テレビっ子状態でございました。

で、で、今日は子供達もいないし無理矢理時間を作って映画に行こうかとひそかに企んでおります・・・
今日を逃すとたぶんもういけない、、、

JUGEMテーマ:ジャニーズ






| KAT-TUNスタイル | 07:27 | comments(0) | - | |
真夜中のおちょぼ口仁さん


テレビ誌では「今日はお休み」のはずだったから
ぼんやり真夜中に録画したのを見ていたら・・・
おちょぼぐちの仁ちゃん(仁さんではなく仁ちゃん)
でも、あれ、あのめがねと帽子がなかったらリアちゃんファンから石投げられてた?
リアちゃん、よくぞ勝ってくれました!
うう、かわいすぎました。。。

亀ちゃんの旅がほのぼのして好きです。
あれは選ばれてるのかほんとに偶然訪問なのかわからないけど
皆さんすてきなご夫婦ですね。
年配のご夫婦の前ではかわいい孫のような、女子中学生のこの前では頼れるお兄ちゃんみたいな亀ちゃんがすてきです。
ゆっちはまたまた溶けていきそうで気の毒でした(笑)
ずっとあの路線で行くのかしら?
ゆっちが心配です。
今日カツカツの収録行くのイヤダーって…

来週はいよいよたっちゃん登場ですね(*^_^*)
NEW・カツカツある意味楽しんでます。私。


JUGEMテーマ:ジャニーズ




| KAT-TUNスタイル | 08:14 | comments(0) | - | |
カツスタ亀梨和也の「赤西紹介」!


今日は絶対聞き逃すまい!!寝るまい!とがんばってアラームかけて聴きました(^_^)
なんかねーうれしかったです。とっても。
亀ちゃんがいろいろ話してくれて、こういう話普段あんまりじっくり聞くことができないから、やっぱりラジオっていいなって思いました。
仁淳さんのときも思いましたが、その話している声から表情もわかるというか・・・
懐かしむように思い出しながら優しい口調で話す亀ちゃん。
仁亀ちゃん。付き合いも長いし一緒に仕事もたくさんしてきたしもちろん衝突もあっただろうし、でもほんとにたくさんの想い出があるんだろうなぁ。
どうしても今夜のことは書きとめておきたかったので初めてレポというものをしてみました。
慣れないから抜け抜けとおもわれますが、、それにしてもひとつの文章を聴いてもすぐに書けないという脳の老化を痛感しました。
聞き書き、脳のトレーニングによさそうですね(笑)


============================================================================

亀梨和也の目線からKAT-TUNのメンバーを紹介してきましたが
今夜はラストこの男です。「赤西仁」(BGMはLOVE or LIKE)
赤西とはね、けっこう家も近かったから健康ランドとかにしょっちゅう行ってた。
ん〜 で なんか2人でKAT-TUNのこと話したりとかもしたし・・・
でも一緒に行ってもあいつは室内風呂入ってておれが外の露天風呂でがーってねちゃってたりしてたし・・・
あとはね、仕事でもねけっこう意見なんか言いあったりとかライブ創るのも、わりかしおれと赤西が意見いってる方だから、それでなんか話したりもするし。
だから性格もある意味似てる部分もあったりだとか、似てない部分ももちろんたくさんあると思うけど。
仕事とかでもね、最初は赤西と一緒に仕事やることがけっこうあって2人でなんかごくせん撮ってたときかな(笑)
ごくせん収録が8時ぐらいに終わって東京に9時くらいに戻ってきて戻ってきしだいなんか歌番組のリハーサルだったかな?
振り付けかなんかで、けどおれたち2人で「ちょっとさあ、行きたくないね、、まだ」みたいな(笑)←ここうれしそう
そんなこといいつつ2人でマッサージ1時間行って「今終わってきました・・・」みたいな(笑)
まだマネージャーさんとかもいなかったから電車移動だったのね、どこにでも。
だからドラマ録って次の仕事も電車で移動して、でリハーサル終わってまだドラマ戻る時も電車で移動して、みたいなそんなんだったから。
けっこうね、あいつとかずっとマンガ読んでた電車の中で。
それでーあれだよ、あー忘れ物、忘れ物多いよアクセサリーとかちょいちょい忘れてくね。
それをなんかおれが持っていく、そういうのもあったりしたなぁ。
あ、2人だけで旅行、番組で旅行とかも行ったこともあるし、んーふざける時のぬけぐあいとかはけっこう似てんのかな、で、おこられるみたいな、そんな感じかな?おれもそうだけど赤西もやるときはやっちゃうから、まそれがいいとこであったりもするだろうけどね。
こうして、ま、いろいろありましたが6人揃ってねKAT-TUNとしてまた再出発するわけで。
まどのメンバーもこれからもまた徐々に変わっていくからね、それも楽しみだなとは思います。はい。
以上亀梨和也の赤西紹介でした。
===============================================================================



今夜は仁さんの「ガンバレよ!」見られたし、亀ちゃんの話も聴けてなんだか幸せな金曜の夜でした(*^_^*)

JUGEMテーマ:ジャニーズ






| KAT-TUNスタイル | 02:38 | comments(0) | - | |
カツスタかめちゃん


ラジオから流れる亀ちゃんの声もなかなかいいです。
ちょっと甘くて艶っぽくて少しはにかんでかわいくて・・・
早く「カッコ・仮」が変わるといいね(笑)
KAT-TUN亀梨和也から、昨日は上田くん中丸くんでした。
はじめての仕事で2人+ゆっちママと爆走した話は何回聴いても可笑しい(^_^)
仁さん、次か次かってなんかドキドキしてしまったわ〜・・・
で、来週なんですね。ちょっとラジオの前で来週かいっってツッコんだことは内緒(笑)
でもあのお声で亀ちゃんから聞く「赤西仁」すごくたのしみです。


JUGEMテーマ:ジャニーズ






| KAT-TUNスタイル | 07:04 | comments(0) | - | |
強がってはみたものの・・・(^^ゞ


昨日のラジオおわったあと、何だかドキドキして気持ちのやりどころが見つからなくて、でも仁さんの声明るかったしこれはひとつの区切り、また新しいスタートだから、とか来週からもきくよ、そんな淳さん聖さんもがんばるんだから聴くよ、とかあれこれ考えながら気持ちを静めてたんでしょうね(笑)←とりあえずいいほうに物事を考える性格。
でもやっぱり当たり前になってしまった日常のひとつの出来事がなくなることは寂しいこと。
今日明日は土日だからだいじょうぶだけれど、でもきっと月曜の夜11時半の携帯のアラームがなったらきっとやっぱり寂しい気持ちがやってくるんだろうなぁ・・・
で、今日は家族も留守でお昼からミュージックソンの録音聴いたり(涙)ガンガン去年のコンサートのDVDとかかけたりしながら雑誌の整理とかをしておりました。
久しぶりにライブDVDをみたなぁ。
ここに自分がいたはずだけど・・・もう10ケ月近くたつんですねぇ。
でも、これをみてるとほんとにこの時は仁さんが帰国してライブに復帰したばかりでそれ以外にも外野の声もたくさんあったとも思うけれどこんなにすてきに歌ってる、、、
改めてじっくりみてると声もすごくよく出ていて笑顔もたくさんあって観客席をすごくよくみていて、、ほんとに無感量です。
そしてやっぱりライブの中での6人はこんないきいきとしてる。
そのうちこんな6人がきっと見られる、よね。
ラジオのお当番は終わってしまったけれど貴重な経験をして、また新しい明日につながるお仕事がきっとやってくる、よね。

昨日のことでちょっぴり凹んだ気持ちも最後の言葉で少し元気になれました。
「泣いても笑っても同じ一日、どうせなら笑って過ごしましょう」


あしたの夜は「夢の扉」優しい未来の仁さん、月曜の夜はOXY仁さんに会えます!


JUGEMテーマ:ジャニーズ






| KAT-TUNスタイル | 21:35 | comments(2) | - | |
シャッフル!


仁さん、半年間お疲れ様でした。
そしてじゅんのくんにも感謝したいです。
私は10月以前の淳聖くんのときはきいていなかったので、それも突然前ぶれなくの交代だったようで、仁さんが登場した喜びよりも聖くんのファンの方の戸惑いの方が何だか心配だった、みたいな感じがありました。
いろいろな事情もあったかもしれないけれど「KAT-TUN」と名がついているのだから誰に代わろうとおかしくはないのだけれど。
でもちゃんと仁さんの口から挨拶も聞けたことがよかった。
始まったころはドキドキしながら聞いていたけれどだんだん二人の流れもいい感じになってきてゆるーくニマニマしながらすごした半年でした。
ラジオつきボイスレコーダーも買っちゃったし(笑)
脱線したり、罰ゲームがあったり、でも時には悩みの相談の答えを真剣に考えながら話してくれたり、素敵な英語も聴けたり、、、、いろんな面を見せていただいた気がします。
仁さん自身がたのしかった、っていってくれてあの24時間ミュージックソンにもかかわることができてよかったこと、とか、ほんとによかった。
毎日数分だけれど楽しそうな2人の声が聴けたことよかった。
そりゃしばらくは寂しいけれど・・・
シャッフルだからね、バイバイじゃなくて「またね〜」だものね。
聖くん、亀ちゃんとのカツスタも聴きたいと思います。
それぞれの4月、新しいスタートですね。またいいお知らせ待ってます〜

ありがとう。


JUGEMテーマ:ジャニーズ






| KAT-TUNスタイル | 01:53 | comments(0) | - | |
| 1/6P | >>