SELECTED ENTRIES
ABOUT
CATEGORIES
COMMENTS
LINKS
ARCHIVES
ご訪問ありがとうございます
RECOMMEND
OTHERS
SPONSORED
スポンサーサイト


一定期間更新がないため広告を表示しています





| - | | - | - | |
Good Time


夏うたって昔からたくさんあるけど
HWUが出たときはこれが一番だわ〜って去年は思っていて
でもPVが屋形船とか夏のパーティとかだったけど歌詞の内容はそんなに夏夏じゃなかったんだよね。
HWUはもはや夏うたというより最高潮に盛り上がるライブのエンディング曲
春に最高の夏うたができたってツイを見て
ちょっと歌詞をみせてくれて
この歌詞ふざけてるみたいだけど歌になるといいんだよ、
みたいなことを言ってたね。
ほんとそうだなぁ〜って曲を聴いて改めて思った。
別にふざけた歌詞じゃ全然ないんだけどねw
この日本語と英語の混ざった感じの発音が好きだし。
全体的に声がふわっとしたいい感じにちょっと抜けた感じとサビになるとその声が重なっていくがたまらなく好き。
そして特にこの曲の中で好きなのは
Love love love のあとの
”Are you ready oh yeah”
歌詞の間や 何度もでてくる
sha la laって歌ってもっとGood timeのあとや
オーオオ オオ オオ〜
のところに掛かっていく
Are you ready oh yeah の音が上がっていくこのフレーズのところが一番好きかも。
じんくんはKAT-TUNのときから主旋律にかぶせて高音部をハモったりフェイクをいれる役割を担っていたけれど
それが一人になっても前以上に発揮されてよりもっといろんな声と音を楽しませてくれて曲が分厚くなって る気がする。
いつものことながらじんくんの歌の歌詞の正解は歌詞カードを見ないとわからないところがあって
(日本語が英語に聞こえたりその逆もあったり)
「かも」はcome onだと思ってたし
HERO〜な気分の間はなんていってるんだろ?とかねw
実はiTunesやCDを手に入れてからずっと聴いていながら歌詞カードを全然見ていなかった。
あえてすぐになんて歌ってるんだろうって見るよりずっと耳で楽しんでいるのも好きだったりして。

Jin Akanishi の曲も
耳で楽しんで(聴覚)CoolでCuteなMV見て(視覚)←残念ながら実際はこの二感だけだけど
残りの三感は妄想になりますがw
凝ったトラックと重厚かつ心地よすぎるボイスをハートで感じて
じゅうぶん五感で楽しめるアートです!

JUGEMテーマ:赤西仁




| CD・DVD | 12:17 | comments(0) | - | |
アイナルホウエ



本日(昨日)アイナルホウエリリース日。昨日フラゲしてヘビロテ中。

JAPONICANA DVDが先週で今週はシングル、それだけでもアップアップなのに・・・

今日、来月アルバムが出るとのお知らせが(@_@。

溺れさせる気ですか?いやもうジンさんには溺れてますけれど。

初の日本語アルバム・・・ってじんじんナニ人ですかってツイ見たけど(笑)そういやそうだ。

先日のイベントで聞かせてくれたデモ20曲はほとんど英語だったからあれを日本語にしていくのかしら?

A盤の2枚組ははJIN AKANISHIの書き下ろし英語曲がつくそうなので、、日本語にできないのはそっちに入るのか?なにがなんだかもうわけわからん状態です。

いまはアイナルホウヘ導かれて優しくて切ない歌声にただただ浸ります。

あいなるほう  は  愛成る と 愛鳴る なのね。深いですね。

アイナルホウエ 最初着うたを聴かせてもらったときははっきり言って歌詞がよくわかんない部分があって、でも何回もきいているうちにわかってきて・・・
そう、じんくんの日本語は英語とおんなじで何回も聞くと聞き取れるようになってくるw

わかるとはっきりくっきりわかるんだけれど、なんか不思議なんです。甘い声と英語と日本語の言葉とメロディの流れがカプチーノの泡立ったミルクがふわふわとコーヒーにとけこんでいくようなそんな感じ。←意味不明(^_^;)


アイナルは出る前からショートバージョンで曲もMVも聴いて見ていて、このメロディも映像もホント好きなんだけど見ているだけで何故か顔がほころんでしまったかと思えば、まっすぐに来てよ♪のところに来るとなぜかいつも胸がぎゅーっとなってじわっとうるっときてしまう、なんでだろう。ものすごくシンプルだけどじんくんの貫いている信念がしっかり込められた歌詞です。

メイキングはね、ディレクションして小道具さんもして、いつものようにプロデューサーシンガーなじんさんです。いきいきしててほんとこの人は作ることが好きなんだなぁ。裏方が向いてるって言ってたこと、ほんとわかる。でも表にも出ないといけない人です。映画監督とか絶対いずれはするよね。こういうメイキングを見ているとやっぱりまた小林さんを思い出します(笑)隠れコバタケファンとしてはニマニマしてしまいます。革着てるし(笑)
そして出てくるイラストがかわいくてセンスいいな〜そして、最初のスタートのオンするところからどのシーンも指の、手の動きがキレイでリズムの取り方がセクシーでたまらない。
インタビューであれだけ言葉では饒舌じゃない人なのにこういう表現なら思いを「グゲンカ」することがほんとにうまいなぁって改めて惚れ直してしまいます。何回惚れ直すんじゃい、っていうツッコミはなしで。


そして・・・・

Forever

これはプロポーズの歌ですね。悪いけどじんさん、これは仕事とプラべをごちゃまぜにしてない?(笑)

愛の人、赤西仁。きっとこういう曲 英語から日本語にするからかけるんだろうなって思います。英語ってすごくダイレクトでストレートでシンプル。
多分じんくんって頭ん中が英語で考える脳になってその方が楽に素直にダイレクトにでてくるんだろうなっていってたんだろうなぁ、Foreverの歌詞を見てそんなことを思った。単純に英語の愛の表現て素敵。まあ、それが似合う人なんだけどね。

歌詞にやられてそしてこのちょっと抑えたような囁くような優しい声と歌い方にもう心臓が溶けそうになる。アイナルの真っすぐに来てよ〜のところの胸ギュっの感じがもうずっと続いて、こういう歌、歌わせたら右に出る人いないんじゃないか、と思うのはでろ甘だからだけじゃないよね。それを確かめるためにもうほんと、世間に広めてアンケート取って感想ききたいですよ。

横アリ○っくすそんぐは、もう言うことなにもありません。これ、もう、あの作っている時のことがつい頭に浮かんで、この曲が生まれた時に立ち会ったんだ私たち・・・と思うと感慨深くて。メロディはめちゃシンプルなのに情緒的で刹那的でエロくてやっぱりこれもこんな歌を歌わせたら右に出る人はいないね、ごめん、そんな感想しか出てこなくて(^_^;)

ごちゃごちゃ言ってないで浸る、浸っていたい、そんな曲たちです。


どれもホント好き。いつもいつもこれ、自問自答してるんだけど赤西仁が好きだから赤西仁の歌が好きで赤西仁の曲だからなんでもいいのか好きなのか、(そういうのって実は嫌だったりする)、いやそうじゃない、曲がいいから好きなのだ、果てしない才能に毎回打ちのめされてるのだ、絶対。


わかんない、ま、いっか、、(笑)って結局じんじんみたいな答えしか出ないな。

でも好きなものにあれこれ理由なんていらないよね。うん。いらない。


HWUが夏!ならアイナルの3曲はまさに秋、いや、宣伝文句が秋にぴったりのミディアムバラードっていってたからそのまんまなんだけど。この流れで冬、春、と各シーズンに出してくれたりする?それは出しすぎか(笑)

でも8月 HWU 9月 JAPONICANA DVD 10月アイナルホウエ 11月ハッシュタグジャストジン

そして12月は47RONIN・・・・

そしてそして年明けたらツアーなのですかね・・・

きっとそのあとに日本を少し離れるんじゃないか、と、これも想定内に入れてます。そうするといいよ、と、思ってます。(だからせっかく#JUSTJINってつけたくらいだから海外滞在中限定でまたツイってくれたりしたらいいなってね。)




JUGEMテーマ:赤西仁




| CD・DVD | 01:00 | comments(0) | - | |
あと14日。スタッフMEMOとか。


だんだん日の暮れるのが早くなってきて最近は仕事が終わると真っ暗。
秋の夜長が本格的になってきました。
夜型人間にとってはますます夜更かししそう^^;

で、われらがじんさん。
本日ワーナースタッフMEMOが更新されました。
ワーナーさんいいわぁ。
いつもの「精力的にめいっぱい仕事をしていただいてます」には笑ったけど
「ここが勝負どころです」の言葉にものすごい意気込みを感じたり・・・
頼もしいです。
確かにアメリカはとてつもなく広くてこの広い国でどうやって1人の新人アーティストの音楽を浸透させていくか。
ネットを駆使して・・・
今までの日本での活動の仕方とはまったく異なるということですね。
まぁ日本ではデビュー組といわれてその名前とそこにいる確固たるファンがいてそこそこCDが売れてたのだから。
未知の世界アメリカで全く1からのスタート。
もちろん最初から結果なんて出せるなんて思わないけれど正直いえばこの世界でどんな評価がおりるのかほんとにほんとに心配です。
でも私はただただ甘甘単純なファンですから、単純にここまで来れたことがまず何よりうれしい。
がんばってるじんくんをこうやって感じられるだけでうれしい。
 
踊る赤西仁・・・・楽しみすぎる。
PV撮影19時間。
この前のMJで言ってたのはシングルのカバー撮影に14時間だからもっとハードだったのね。
 
そしてきっとその編集にもきっと携わって関わってるんだろうなぁ。
ベニス・ビーチにて某ファッション誌の撮影。
夕方ちょっと合間に読んでその文章だけでもう心臓がバクバクしてどうしようかと思った。

今朝もちょっとしばらくぶりにyoutubeのThe Takeover offcial Trailerを見たら止まらなくなって
これ、ほんとにたった39秒なのにほんとどうしようもなくカッコよくって、それとここまで来たのか、という思いで涙が出そうになるのよね。
私いい年なんだから自分でも決してイタイファンにはなるまいと常日頃心がけてはおりますが
「はやる心が抑えられない」
ってこういうことを言うのかしら。
はやる心って辞書で調べると(笑)
「色めき立つ・目の色を変える・夢中・入れ込む・張り切る・息を弾ませる・うつつを抜かす・浮足立つ・ボルテージが上がる・引き寄せられる・かきたてられる・・・・・」
これ見てたらどの言葉もぴったりあてはまりすぎる^^;
ファンになってもう7年近く経つけれどどんどんこういう感情が大きくなってきて、、、
いつも今のじんくんが好きだなぁと思えるのってしあわせなのかな。
決して中に一本通ってる筋は決してぶれてはいないけれど
外見だけじゃなくていろんな経験で内面から滲み出てくる何か不思議な魅力に底なし沼のようにどんどん引き込まれていくそんな気持ち。
やっぱり「はやる心」を抑えることは無理だ。
ま、いいっか。(笑)
気持ちに素直になろう。日常生活に支障の出ない範囲でね。
 
 
 
今クールのドラマもいろいろおもしろそうなのがあってあれもこれも見だしたけれどどれがどこまで続くかしら。
さっそく録画してまだ見てないのもあるし、、、
そんななか、亀ちゃんの妖怪人間ベムよかった。
最初聞いた時はえぇ〜人間じゃないの?とか思って(笑)いったいどうなるのかなぁなんて心配したけれど、私亀ちゃんのやったドラマの中で好きなのは竜、弘人なんです。
そう、ちょっと陰のある役がすごくお好みなので今回のこのベムすっごくいいです。
杏ちゃんも福くんもすごくハマってていいしお話も(ちょっと妖怪はこわいけど)せつなくて胸に来るものもあるし。
視聴率もすごく良かったみたいでよかったね〜〜数字ばかり言われるのは本意ではないけれどやっぱり世間的にはまず数字を問われるドラマの世界。
やっぱりその頑張りは報われてほしいもの。毎週楽しみに見るよ(*^^)v


JUGEMテーマ:赤西仁

 




| CD・DVD | 01:47 | comments(0) | - | |
初回盤ジャケ写、とかあれこれ。


 
こんばちは。
 
さぁまた例のごとくの言葉ですが^^;10月ももう20日過ぎました。
全米でシングル配信の日まであと何日?18日?
日本でのリリースまで47日。
(それがやってくる頃はもう年の瀬が押し詰まってバタバタしてる)
 
その「TEST DRIVE featuring JASON DERULO」のミニアルバム
初回限定盤のジャケ写がワーナーサイト、J-netにアップされました。

こんなの。(ところで渋谷の看板はいつまであるのかなぁ。)

パッと見た時どこが違うの?といつもながらに鈍感な私はすぐにわからなかったですが(笑)
そうですね、マイクが爆発してなくてじんくんの表情もまだそれを見つめている、そんな感じ。
でも、そのシュッとした横顔がすてきです。
Eternal のときといいジャケ写はこういう雰囲気でいくのはもうわかってますから。
そりゃ、綺麗なお顔をバーンと出してほしいという気持ちもなくはないですが
こういうのって体全体から出ているオーラがなければインパクトのあるものにはならないから。
PVもものすごく楽しみすぎる。(PVだけだと思っていたらメイキングもついてるのを初めて知った)
早く初回盤と通常盤と並べてみたいです。
 
ツイでね、お友達界隈でにぎわってた話題が何フェチかというの。
みんなそれぞれこだわりがあっていちいちあぁ私もそれ、それ、とか思うんだけど
じゃあわたしの一番はこれ、っていうのは何だろうって考えてたら直ぐに答えが出てこなくてそのツイに入って行けずじまいだった^^;
目も眉も口も鎖骨も大きな肩幅も胸元も広い背中も長い手足もきれいな指も歌う声もしゃべる声もどれが一番って選べないけど(笑)
はいはい、結局はJin Akanishiまるごと、存在そのものということですわね。
しいて言うならば・・・声。
 
あとですね、昨日九州ローカルでながれたWS 今日感テレビ ですが
某動画で見せていただきました。
コマイさん、GJ。先日はミヤネ屋でのPちゃんの件でのコメントはちょこっと残念だったのですけど^^;
(まぁそれも別にじんくんのことを悪く言ってたわけでもなくてそれだけ影響力があるということをおっしゃりたかったんだと理解はしてます。なんだかんだいっても長く彼のことはずっと見てくれてる人ですし)
しかしまぁ、、昨日のこのコーナーコマイさんはじめスタジオ内、何これ絶賛の嵐(笑)
じんファン同士の会話かい、っていうくらい皆様好意的に歌のことや英語のことや映画のオーディションのことを話してくださいましてこそばゆいくらいでした。たまにはいいよね、それにローカルだし。もちろんもっと全国ネットでこれくらいやってくれたらうれしいですけど贅沢は言いません。
ワタクシ的につぼったのはバックにフルに流れてたTEST DRIVE。もう音源あるやん!
最近車ではでるーろくんのアルバム、ヘビロテですけどほんとこんな素晴らしいアーティストとコラボできるなんてすごいなぁとアルバムを聴けば聴くほど思ってしまいます。
ほとんどが既出の映像だったけれど一部レコーディングのところで何度もやり直しさせられているところとか見るとなかなか厳しい現場だなぁというのもわかるし力がないとやっていけないですよね。アルバムもこんなふうに一曲一曲作り上げていってるんだなぁ。
これからどんな道が待ってるのだろう。
何せ無名の新人さんですからワーナー様ほんとにほんとに真に世界で勝負できるようじっくり育てていただきたいと、そして我々も結果を急がず共にもっと見る目も心も成長しながら見守って行けるファンにならないといけませんね。

なんだかまた着地点のない日記になってしまったけれど そろそろいい加減にお休みなさい。

JUGEMテーマ:赤西仁





| CD・DVD | 03:14 | comments(0) | - | |
おめでとう!!


 
JIN AKANISHI 全米デビューシングル(配信)11月8日「TEST DRIVE featuring JASON DERULO」リリース
日本では12月7日にミニアルバム(DVD付き)リリース
来年全米でアルバムデビュー
 
おめでとうございます。本当におめでとうございます。
日本でもミニアルバムが出るのがうれしい。楽しみ。
 
WSもあんまり追えてないし見られてないんだけどもうそんなことはよくて
久しぶりすぎてどう反応していいか分からないくらいなんか緊張して、でもフワフワとうれしいそんな朝です。


スポ紙で見たジャケ写とWSでちょっと聴こえてきたTEST DRIVEのメロディーがめちゃめちゃカッコイイ・・・・・・・・・・・・・・・
あぁ〜やっとCDの予約しに行ける〜〜


 
 
各スポーツ紙WEBサイトより
 
 









| CD・DVD | 09:39 | comments(0) | - | |
いろいろあれこれ。


 
とうとう10月になってしまいました。
ほんと早いですね。
まだあと3か月ある、とはどうしても言えず。
10月からの3か月ってもう1か月ぐらいのせわしなさですぎていくんですもん。
郵便局行けば年賀状をお願いしますとかあちこちでお歳暮とかおせちの字も見たりすると
惑わされまい、と思ってもなんだかせわしないです。
じんごとに関しては早く秋になれ〜って思うくらいゆっくり過ぎてたのかもしれない。
でもここにきてようやくいろいろ動きが出てきました。
 
この一週間のお知らせを自分の覚書用に並べますと。。。
 
Stereotypes がじんくんとのレコーディングのショットを公式サイトにアップされていて
仕事をしているカッコいいじんくんが写っています。こういう写真を見るのってほんとにテンション上がる〜
アメリカでのファーストアルバムの仕事とあります。
 
★シングルでコラボするJason DeruloのセカンドアルバムFuture Storyが28日に発売され10月には来日のようです。日本でもプロモーションするんですね。このアルバムも聴きましたけどなんとも心地いいというかいい感じです。声がいいし歌もうまいし21歳とは思えない貫禄がある〜(なんというアバウトな感想^^;

★滝ちゃんねる後半が普通は第一週第三金曜日のところが9月30日昨日アップされました。
もうね〜全編に続き言葉がありませんわ〜もちろんクールでカッコいいJin Akanishi@USAも待ち遠しいけれど根っこはいつまでもこんなじんくんでいてほしいし日本に戻ったときは「赤西仁のカテゴリー」にいてほしいという気持ちでいっぱい。
「ダメだと思ったらまだ半分。」そう思いながらくじけそうになってもいろんなことがんばってきたんだね。泣いた分の笑顔がきっと来ると信じて。
ファンへの言葉にそんな照れんでも〜もっと宣伝することもいっぱいあるだろうに、その言葉少ないところによけいにググッとくるんですけど。
また帰国の節は呼んでくださいね、滝兄様。
(あ、滝翼コン、すっごく楽しかったです。王道なキラキラタッキー王子様と半端なくダンスで魅せる翼くん、MCではほのぼの和やかで楽しくて、久しぶりにジャニーズのコンサートを満喫しました)
 
ファーストシングル TEST DRIVE featuring JASON DERULO のマスタリング完成
こだわり、時間をかけて作ったその音を早く聞きたいです。
しかしこのスタッフさんの一文一文一字一字に全力でJin Akanishiを並々ならぬ意気込みでサポートされてる感じが伝わってきて心強くて、本当に頼もしいです。うれしいです。アルバム、シングルのPV、ジャケ写もクールなビジュアル、と。
(アメリカでデビューとなるとそういう路線で行くのかな、と思われます。)
近日公開、なのですね、心してお待ちしています。
 
 
★そして本日J-web じんくんメッセージ更新。
毎日アルバムの創作活動が忙しいようで充実した日々を送ってるんですね。
どんな些細な報告でもうれしいですけどこういう仕事をがんばっていることを知らせてもらえることよけいにテンションあがります。日本用のシングルも考えるってありますがこれはTEST DRIVEのこと?それとは別のものを日本でってこと??TEST DRIVEやアルバムの日本盤というのはワーナーもワーナージャパンがあるのだからもちろん出るとあたりまえに思ってるんですけど。
アメリカでのチャートというのはアメリカ国内での売り上げだけという説もあるそうですから日本でいくら私たちが買ってもそれは日本の洋楽チャートでの数字にしかならないのかもしれない。(真実はよくわかりません)
だから、アメリカでのプロモーションもまた勝手がいろいろ違うだろうしシングル、アルバムがリリースされてからがまたたいへんだろうしね。
まずは何もかもこれから。
FRaUでも言ってたけれど地道にコツコツと、、っていうことですよね。
とにかく今じんくんは楽しんでいる、CDリリースのためにいろんな人と仕事をして楽しんでいる、それだけは紛れもないことですよね。
 
JUGEMテーマ:赤西仁
 




| CD・DVD | 00:14 | comments(0) | - | |
5月も終わり・・・梅雨入り??YGT3011DVD一つづつ。


 
毎回こんなことばっかり言ってますが
5月ももう気がつけば締め日が過ぎ給料日が過ぎ・・・
なんと5月というのに平年より10日以上早いとかでもう梅雨入りしてしまいました。
雨はきらいじゃないけれど、降らないと困るけれど
やっぱり続くとじめじめ、気分も落ちますね。
 
5月は仁ごと以外にいろいろ行事があり(tteuka遊びすぎ)
6月はほんとにおとなしくしてようと反省中です。
最近周りを見ていても自分の年代がそういう時期に来ているからか何が起こってもおかしくないというか、行ける時に行っとかないと、会える時に会っておかないと、、、っていう気持ちがどんどんつよくなっていっているというか
別に生き急いでいるわけじゃないけれど^^;そんな気持ちかな。
まぁ楽しい時間をたくさん過ごすことができたかなと思います。
 
じんさんごとは、静かですけれど・・・
でも考えたらご本人はことしものすごく働いてますよね。
年明けから凱旋コン、シングルリリース、映画撮影でハンガリー、ロンドン、
そしてきっとその合間にアルバムに向けて音楽制作。
でも気がつけばもうかれこれ3ヶ月以上我々は動く仁くんを見てないわけです。
(あ、WSで一度ハンガリーからの映像があったっけ)
もちろんEternalがあり、YGT3011DVDがあり、そしてTwitterでつぶやきを読ませてもらうことができ
去年に比べたら半端なく遠い場所にいても元気でいることがわかるしそれはすごくうれしいこと。
つぶやきはリアルタイムだしとても身近に感じるのだけど
やっぱりいつもの私の感覚というか、スタンスとしては遠い遠い人なので
直リプとかはとてもできないです^^;
つぶやきを見られるだけでニンマリとささやかにシアワセな気分になれてありがたいって感じかな。
 
でもね、J-netでもそろそろ動くじんくんが見たいなぁってちょっと贅沢いってしまってます。
きっとまだもう少し撮影も続くだろうし終わっても今度はアメリカだろうし
帰国はまだまだでしょうしね。(映画の撮影、日本であるのかな?)
こんなこと書けば書くほどどんどんJin sicknessになってしまうからやめましょう(笑)
元気でいてくれればどこにいようがそれでいいのだ。
あ、今日ね、「それでいいのだ」見てきたからこの言葉(^^)
 
しかしDVDがあってほんとによかったな。
あんまりじっくり見る時間がなかなかなくて毎夜、1,2曲づつリピしながら見てる感じです。
なのでぼちぼち感想も1曲づつでいいから書こうと決意だけ^^;
 
 
Yellow Gold Remix〜Christmas morning
 
長い足がちょっと窮屈そうに折れ曲がってあんな狭い球体の中にちんまりおさまるじんくん、じゃない、ロボットJinが愛おしすぎる。
DVDを見て初めてわかった細かい表情というか、ロボットだから無表情というほうが正しいのだけど
でもわずかに小刻みに震えるその表情とか指の動き、そしてまだ汗に濡れていないフワフワの髪と顔があまりにもきれい、きれいとしか言いようがない。
あんなにたくさんマイクがついていたのか。それをのけながらその中から出てくるロボット。
愛することを許されなかったロボットが愛することを知ってしまいその苦悩の中で何か光を見出そうとしている、、と(解説されて)なんとなく受けていた印象はあっていたんだなぁと一つ答え合わせができた気が少しした。
クリモニ。
初めて日生で聞いた時に受けた衝撃のようなものは結構大きかったというか
「不思議な曲」という印象。
正直好きになれる曲かなぁとか始めの時は思ってたけれど
『未来の都市であらゆるものが絶滅してしまって、でもそこに残ったのは「愛」』っていう説明をMusic Talkで聞いてからはその印象が変わり
DVDで見れば見るほどどんどん好きになっていった気がする。
エフェクトが入っているとはいえいくら聴いても聴いてもあの高音がほんとにすごいと思う。
初めてその高音に心奪われた海賊のアイラキを聞いた時以来かも、というぐらいどんどんその高音に心奪われている。
低ーい声のしゃがれた歌い方もすっごく好きだけど。
暗い中白いパーカーが照明の中で色づいて、そのあとにまた真っ白に照らし出されてその明るさと冷やっとしたその美しさにまたハッとする。
そしてこの時のレーザー光線の照明がほんとに綺麗でその暗闇の中でタクトを振る、タクトの光でわずかにみえるJinがものすごくカッコイイ。
空中に浮かびあがってからの動きがロボットなんだけどロボットじゃなくなっていく、感情がそなわっていく、、、
 
そしてMagnitudeへ・・・。
 
JUGEMテーマ:赤西仁






| CD・DVD | 01:00 | comments(0) | - | |
GW真っ只中ですが・・・


 
GWも今年はYellow Golden Weekとかどなたかうまいことおっしゃってましたけど(^.^)
真っ只中です。
カレンダー通りで2日と6日が出勤で何か曜日の感覚なくなってますが、まぁ10連休とかなっても休み明けのことを思うとそれも困るし私にとってはちょうどいいのではないでしょうか?
この連休特に遠出もせず、しかし毎日外出してなんだかんだ母と出かけたり、各方面のお友達と会ったりしております。
でも連休終わったらもう9日で今月はワタクシ的にジン事でない諸々の予定が各週末あったりしてあっというまに5月が終わりそう。
 
ていうか、、、、、、、
 
肝心のDVDがまだお家にやってきません。
 
発送の通知メールも来ないし世間フラゲ組様はもうとうに3011年を行ったり来たり、特典も本編も絶賛の嵐の模様、だけ聞いてやっぱりちょっと(いや、だいぶ)うらやましひ。
しかたないね、割引選択した自分の責任ですから^^;
しかしamazonどーなってるのかなぁ。(予約が多すぎて発送が遅れているとポジティブにとらせていただいてます。はい。)
まあほんとの発売日は明日なんだけど。
 
でも本日付オリコンデイリーチャート総合DVDではYELLOW GOLD TOUR 3011、1位だったようでパチパチパチ〜〜おめでとう!!
なんと同じ日リリースに○KBさんのドラマなんかもあったのですね。
でもぜしぜしウィークリーも1位とってほしいです。
いつも言うことですが数字だけがすべてじゃないけど素晴らしいこのツアーのDVDたくさんの人に見てほしいし1位をとれば一般の関心も少し向けられるかと思うので。
そしてファンとしてたくさん応援していることを直接わかってもらえる一番の証だものね。
これを励みに次のアルバムでいい曲をいっぱいきかせてほしい。
正直DVDももちろん待ち遠しかったけどアルバムも早く出てくれることずっとずっとほんとに待ってるので、その予定もちらっとはやくおしえてくださいね〜
 
 
tteuka・・・(これ使いたかった)やっぱりDVDはやく来い!


あ、そうそう一つ忘れてた。
J-netで動画がアップされてたこと。
この前のWSはここから抜粋されてたのですね。
Wフードから少し首の所に髪が見えてまさかの坊主疑惑(笑)は大丈夫でした(^o^)/
そして日本語もなかなかハキハキお話になってましたし・・・よかった。
いい感じに撮影もちゃくちゃくと(ちゃくちゃくと、って聞くと嬉しい、なぜか)すすんでるんではないでしょうか、ってニヤニヤ、をみてこっちもPCに向かってニヤニヤ。
そしてEternalが長くて(あ、もしかしてここはネタばれでしたね^_^;)
でもDVDを待つ間これが見られてちょっと良かったかな。
次はLONDONからまた動いてるじんくんがちょっとでも見られたらうれしいです。
 
JUGEMテーマ:赤西仁




| CD・DVD | 00:30 | comments(0) | - | |
お楽しみはまだ先・・・&新バージョン着うた配信(1DL100円を義援金として寄付)


 
フラゲの皆様今ごろ3011年の旅にいざなわれて酔われてるさなかでしょうか(^^)
注文したころ思ってたんだけどなぁ。
「2,3日見るのが遅くなってもあとからみたらあっという間にすぎる」
その割引の分で通常盤も買えるし!とかね(^^)
しかしこの2,3日がどれほど長く感じるかちょっと想像してなかったなぁ。
まぁ待つのも楽しいということで、お楽しみが倍増するかもね、とか
会えない時間が長いほど出会った時の喜びは大きいのさっ(←完全なる負け惜しみ/笑)
ブツブツ言いわけしながらここ数日過ごさないと仕方ないな。
お友達も気を使ってね、ネタばれしないように、でもどれだけ素晴らしかったか簡潔にメールをくださいました。
もうそのメールを読んだだけで(ちょうどその時車でBGMが久々にEternalだった)グッときましたよ。
まだ見もしてないのに涙腺が緩みそうになりました。
実物見たらどうなることやら〜
でも今日そんな中、うれしいニュースがありました。
5月8日(日)母の日
Eternalの新バージョン着うた配信。
1DL210円のうち100円を東日本大震災復興支援Marching Jプロジェクトの義援金として寄付される。
先日のMarching Jの募金イベントの時はその場に駆けつけることができなくて残念だっただろうけれど
こうやって別の形でじんくんらしい参加ができてよかったね。
そしてなんと、着うたはアカペラで、本人の画像付きだそうです。
これ、すごくないですか?
アカペラっていうのもすごいし、画像つき、っていままでジャニーズでもあったのでしょうか?
いや、あったの知らないだけかもですけれど、ファンとしても少しでも協力できることがうれしいことです。

オリコンニュース

ワーナーHP


ワーナージャパンのHPのトップがでっかいJIN AKANISHI~すごーい!

JUGEMテーマ:赤西仁







| CD・DVD | 21:54 | comments(0) | - | |
今日はフラゲの日。


 おはようございます。
気がつけば5月になってました。
連休の谷間、今日は通常どおりでみんなそれぞれ仕事に学校に出かけ、私も今日は仕事です。
4日はついに待ちに待ったYellow Gold Tour3011のDVD発売。
早い方はもう今日3011年の旅に出かけられるのですね。
フラゲするか、割引を選ぶか、で結構悩みましたけど(笑)ついついね。
だからいつ来るのかまだ分からないですけど「おあずけ!」をくらったわんこの様に涎たらしそうになりながらお待ち申しています。

で、じんくんは
どうやらブダペストからロンドンに移動されたようで
Twitterでは
Royal wedingggggggggggggg!←gの数は定かでない
とちょっと楽しそうに興奮気味につぶやいておられました。
いまのLondonにいられるってなんだかHappyですね。
英語圏でもあるしハンガリーのホームシックはちょっと解消されるかしら?
何にしても撮影がまだまだこれからハードであるだろうし
身体に気をつけて大変な中にも楽しんでお仕事できたらいいなぁと祈っています。

それから本人からDVDをよろしくの告知もうれしかったですね。
TVでもちょっとCMも期待してましたけど何よりそれよりうれしかったです。

あぁはやくみたいなぁ〜〜〜
という気持ちを抑えて今日1日がんばろう〜
とりあえず行ってき〜
 
JUGEMテーマ:赤西仁





| CD・DVD | 08:26 | comments(0) | - | |
| 1/8P | >>