☆Lovely Smile☆  〜日々覚書

いつまでもその笑顔が消えないように。JIN AKANISHIを応援してます。

スポンサーサイト

2017.05.14 Sunday
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2017.05.14 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    Marching J Jin's life in LA Part 2

    2011.10.15 Saturday
    0
      おはようございます!

      チャリティコンテンツ「Marching J」動画配信
      じんくんの Jin's life in LA Part 2が出ています。

      夕べ夜中に配信開始していたのですね。
      昨日は一日あちこちうろうろしていて疲れて夜はすっかり寝込んでしまってたので今朝起きて慌てて見に行きました。





      今回のは最近に近いですね。
      レコーディングの風景が見たいなぁ〜〜って言っていたら聞えたのかしら(笑)見られてうれしいわ〜
      お仕事真っ最中の仁くんは何よりも素敵だ。少々疲れた顔でも。
      背中から横からうなじも指先も全てのパーツがきれいで愛しいです。
      カール監督からのメールにうれしそうな顔、ご飯行けたのかなぁ〜
      現地のドライビングライセンスはまだだったんだね。
      向うは(州によっていろいろ違うかもだけど)筆記試験を先に受けて仮免が取れたらあとは普通に運転できる人と路上で走って練習して実地試験も車持ち込みで受けられるから日本で運転できてる人はすぐに取れるね。
      何かそういう話も Life in LA!って感じでいいですね。
      そこに根付いて生活して仕事してる、その充実ぐあいがお顔にも表れてそんな表情を見せてもらえてほんとうれしいです。
      え、これ、1カ月に1回更新してもらえるのかしら。
      毎日毎日なんやかんや仁ごとがあってシアワセだな。

      さて、今夜は梅田芸術劇場、マブダチUくんのロミオ様を拝見、Love Storyを堪能してきます。
      舞台は久しぶりなのでワクワクしてる。
      今日はUくんの舞台あいさつもあるそうので楽しみです。


      JUGEMテーマ:赤西仁


      たきちゃんねる。

      2011.09.18 Sunday
      0
        またまた真夜中にごそごそ。

        なついあつはまだつづいています。
        そろそろ乾ききって倒れるかと思ったところにJ-net動画配信で久々にじんメッセージが出て、たった1分のじんくんに救われた・・・
        で、そこからです。
        じんファンにとってはあっぷあっぷしそうなくらいの(なんせ慣れてないから)
        Marching J チャリティコンテンツ動画配信でLAのしせいかつ、が流れて夢心地になってたら、そう、滝channelがあったんだった。
        もうなんてこんなに続けてきていいの?(なんせ慣れてないから)
        もうね、泣いていいですか。いや、泣かないけどニヤける。
        タッキーおにいちゃんとの対談って自分の記憶の中で考えるとduet?でありましたね。
        それから行ってはいないんだけどフィルムフェスタでイケアデート(留学前)
        それから自分的に不思議となぜか遭遇した日生友&仁(オーラス前日)と壮行会。
        そして米ツアー前にタッキーコンサートにおじゃました去年の暮。(J-net動画配信)
        ワーナーとのグローバル契約の発表会場に向かう前にただいまのメールをくれたと嬉しそうに話してたじんくん。
        とにかくタッキーおにいちゃんといるじんくんはいつもいつもうれしそうで甘えっこで心を許しきってる、だからこの滝channelもものすごく楽しみだった。


        いきなりカミカミ。
        タッキーにペタペタさわる。
        サングラスとってって言われてはずしてめっちゃ照れくさそうにはにかむ。
        ジュニアになったんでしょっていう冗談にちょっと真面目に受け答えてるぼけぼけじんじん。
        ファンに対してどう思ってるのとか、KAT-TUNのこととかさらりと聞いてくれてちょっとここは泣けた。
        貴重な経験だった、嫌いで別れたんじゃない、自分のやりたいことをやろうとしたら迷惑がかかるから、メンバーというものは特別な関係、、じんくんなりの精いっぱいの言葉だったと思う。
        でもいろんな文面では見たりはしてたけどこうやってじんくんの口から聞くことができて、タッキーだから素直にはなせるっていうところもあるのかな。
        悪ガキの後輩で仕方ないなぁといいつつお前ほど気を使わない後輩はいないってことばに最大級の愛情を感じたし、それを言われてうれしいっていうじんくんがね、ほんとにかわいい。
        そしてそして、、次回に続く、、、だなんて有難すぎてもうタッキーに足向けて寝られないです。
        ほんとにタッキーおにいちゃんありがとう。これからも永遠に弟仁をよろしくお願いします(ってお前にお願いされても、、と言われそうですけれど)、いや、じんファンはみんな思っていますよね。

        あ、来週滝翼のコンサートに誘っていただいていくことになったので精いっぱいのありがとうの気持ちを持っていって楽しんできたいと思っています。

        あ、もう一つ、本日(昨日)私ワタクシ事ですがバースデーメッセージも見ることができましてこのお誕生日無事に迎えられたことにとりあえず感謝してます。
        おめでとうの言葉もたくさんいただいて、動くじんくんも堪能させてもらってありがたい日となりました。
        歳はもうカウントしないことに勝手に決めておりますので(てか、考えると悲しいから/笑)バタバタ日常をまたがんばりたいと思います。

        JUGEMテーマ:赤西仁


        Maching J SPECIAL MOVIE

        2011.09.16 Friday
        0
           
           
          残暑きびしゅうございます。
          最近仕事を終えて買い物して帰って夕飯して終わると8時9時
          そのあと電池が切れて寝落ち、夜中にまたごそごそ目が覚めて、、というパターン。
          Johnny’s net チャリティーコンテンツ
          Maching J SPECIAL MOVIE 動画配信

          昨夜寝ようと思ったらそのお知らせが入ってきて・・・
          あることは知っていましたがどういう形でみられるのかじんくんのはあるのかなぁとかぼんやりと構えていたので
          まさかこんな映像を見せてもらえるなんて・・・
          またまたすっかり寝れなくなりました。

          6分1秒、びっしりじんくんです。
          (あたりまえなんだけど改めて感動)

          最初の登場はこの前のJ-net動画配信の時と同じときにとったものかな。
          ロサンゼルスでの「私生活を」の言葉に無駄にドキドキ(^_^;)
          日本語で挨拶してからミラーグラスで再び英語で。
          (サングラス仁はワールド向けってことか)
          そして突然運転仁さん。ひゃぁ。
          これは日本でのコンサートが終わって映画のロケが始まる間のころになるのでしょうか。
          このジャケットも愛用してるね
          運転してるとこを見たのって魅録のときと、カツカツで車庫入れしてたのとか古くはmyojoでの写真かな?
          でもこれってほんとに今LAでお仕事行くときに乗っているリアルなじんくんだと思うと、そして目線が助手席からというのがなんともうれしい絵ですわ。
          ちょっとドキドキわくわくしながらデルーロ君とのお仕事場に向かってでもすごく楽しそうで、、ほんとに楽しそうで。
          路上のパーキングにコインを入れてるとこも歩道でダンスしてるとこも(したあとちょっとはにかんでるとこがたまらんかわいい)
          LAの街がほんとに似合っててそこにいるじんくんが何もかもいちいちお茶目でもうこの部分だけでリピが止まらなくてなってしまった。
          レコーディングのこの風景はデルーロ君とのコラボが発表されたときに見たことのある映像だけれどこんな風にやり取りしながらしてるんだね。軽やかな英語がステキ。かっこいーなー。
          そしてそしてLAでのおうち。わぁ、プールもあります。玄関も素敵。
          玄関が開いてじんくんが出迎えるというこのシチュエーションにまたまたあれこれ妄想(笑)
          お仕事場と住居を兼ねてるのね。
          もうね、一人さみしく卵かけご飯をたべてた人がここまで来たんだね〜(笑)というか(涙)
          でもあの時の努力も孤独もすべてここに結びついてるんだね。
          アメリカのツアーが終わって日本のツアーが終わって即渡米、レコーディング、、、そして映画の撮影
          ほんとあれこれ考える間もなく超多忙な日々だっただろうけれどこうやって青い空のもと広いアメリカでの生活はじんくんにとっては居心地良く生活できる環境なんだなぁ、幸せそうだなぁ、っていうのがわかってみていても幸せな気分になりました。
          早く聴きたいな〜テストドライブ、ってはっきり言ってるし(笑)ほんともうそろそろアナウンスがあります?よね??
          今朝はtwitterでじんくんがフォトグラファーチームのSmallz &Raskind と撮影、ワーナーのマーケティングディレクターTJLandingもその撮影のツイがあり、、アルバムに向けても??いろんなことが進んでいるようですね。
          動画は有料ですが200円は寄付になるし今回にとどまらずこれからもまた定期的に続けてほしいなあと思います。
          とくにじんファンにとっては今は動くじんくんがみられる唯一のコンテンツですものね。


          あと1回だけ見て寝よっと・・・・・


          JUGEMテーマ:赤西仁




          ワーナースタッフMEMO&J-netメッセージ動画配信

          2011.08.30 Tuesday
          0
             
            またまたこんな時間に…
            最近11〜1時くらいに一寝入りしてそこからまた起きてゴソゴソというパターンが続いてるような・・・

            今日はまたまたうれしいできごとがあったので・・・
            お昼にワーナーサイトのスタッフMEMOが更新。
            きっとワーナーさんもファン以上に首を長くして待っておられたんじゃないでしょうか。
            映画の撮影はなかなか終わらないし最初は春とか夏とか発表したから
            きっとファンからもやいのやいのと問い合わせとかがあっただろうし(笑)
            「帰国中もお休みはちょっとで取材やミーティングなどしっかり仕事をしていただいた」
            「スタッフも全力投球、すでにスタジオに入っていただき着々とレコーディング作業を進めてる」
            この言葉がなんか可笑しかったけどうれしかった。ワーナーさん心強い。
            そうなんですよどんどんお仕事させてください。やればできる子、褒められると伸びるタイプですから(*^^)v
            やっぱりお仕事モードのじんくんを想像するのが一番うれしいから。
            あのライブの最初のアメリカの映像の(J-netの動画でも見られた)レコーディングの様子なんか思い出したりしてね。
            あぁカッコイイ。。

            それだけで今日はもうホッとして満足気分だったのに
            ファミリークラブの動画が新しくなった〜って聞いて早くnetで見られるといいなぁと思っていたら夕方更新されました。
            動いてる仁くんを見るのが4月の終わり以来ほぼ4カ月ぶり、
            たった1分足らずの映像なのにその4か月の空白がすっと埋め尽くされた気がしたというか (相変わらず単純極まりない)
            でももう、ほんとカッコイイんだけどそれだけじゃなくてなんかオーラが内からフツフツと何かが滲み出てるというか、強い瞳に凛々しい眉ほっそりした頬のライン、相変わらず顔がちっちゃくて髪は少しパーマがかかってるのかな?
            しいていえば横から縛ってる髪ががどれくらいなのかちょっと見てみたかった(^^)
            3010年と3011年とか言いなおしたり相変わらずただたどしいんだけど(あ、でも半年近くほぼ英語の生活してたわりにはニホンゴダイジョウブだったよ)
            また少し一段と大人な雰囲気になったかな〜でもその言葉の端々でこぼれる微笑みがやっぱりじんくんで・・・
            日本に帰ってきたら活動もいろいろ考えてますので、、、の言葉もうれしかったですね。
            楽しみにしてます。
            今年後半どうか充実した音楽活動、体に気をつけてちゃくちゃくとがんばってね。
            そしてたまに向こうからも動く仁くんしゃべるじんくんが見られたらうれしいです。
            とりあえず・・・FLaUも6ページとか〜待ち遠しいぞ。

            ん〜、やっぱりゆっくりブログを書くのもいいね。毎日は無理だけどもうちょっとがんばろう。

            JUGEMテーマ:赤西仁



            webメッセージ。

            2011.07.13 Wednesday
            0
               
              今日はもりだくさん朝からいろいろありました。
              ツイッターでもいろいろお知らせをつぶやいたし(FBで写真アップしたこととこれからまたyoutubeに動画をアップしてくれるってこと)
              それから、じんくんのツイッターに認証済アカウントマークが表示されたこと。
              これ、あまりよく知らなかったのですが本物の証明ってことですね。
              まぁ本物には違いなかったのはわかっているけれど(これがついてないから偽アカウントというわけでもない)
              でも、なんか世界進出のためには必須のことであるそうで、
              いろいろ着々と何かに向かっていることはたしかなようですね。

              それから、昨日でしたか、
              47RONINの公式サイトのキャストに JIN AKANISHI の名前が並びました。
              キアヌの下に真田さん、柴咲さん、浅野さん、菊池さんの次に。
              なんか、感動ですね。

              そして、、そして
              何よりのニュースはJ-web TOPICSに久々にメッセージがあったこと。
              (私は携帯を変えたのでまたお友達待ちだったんだけれど・・・
              そのあと気がついたのね。母の携帯を一瞬お借りすればいいじゃないか、ってことを・・・まぁ私が契約してる携帯だから文句は言われまい(笑))
               
              長い、、、しかも写真付き(あ、バスローブだけですけど)
              いつの間にこんな長い文章をかけるようになったの。改行もちゃんとして^^;ってそれは前からしてるけど(笑)
              なんて、いろいろツッコミながらもウルウルきてしまったよ。

              もう5カ月になるんですね。神戸ライブが終わって間もなく渡米、そしてハンガリー、ロンドン。
              まさかのハリウッド映画の撮影がここに入るとは予想だにしなかった1年前の今ごろ。
              目まぐるしく日々が過ぎました。
              誰より家族友達が大切でまずそれがあってその次に仕事があると言い放っていた人が
              今は遠く離れて仕事の真っ只中で5カ月も暮らしている。
              でもだからこそもっと本当にその大切さを知り、人間として大きくなって優しくなって、ファンへの言葉もちゃんと文章にして言ってくれてる。
              素直な寂しい気持ちもちゃんと書いてくれてファンへの気遣いまで見せてくれて。
              でもほんとは誰より何よりさびしいのはじんくんだよね。
              自分の経験上(あ、私は日本で待っていた方ですが)最初の数カ月ってほんとにホームシックで大変だと思う。昔はメールもスカイプもなくバカ高い国際電話など常時できるはずもなく手紙しかなかったんですけれど、遠く離れてるってことにはそんなことは時代に関係なくやっぱり遠いんだろうなぁ。
              でも留学してる人も仕事で行ってる人もそうだと思うけれど言葉にしろ生活習慣にその環境に慣れることに必死でその気持ちを紛らわしてるんだろうなぁって思う。
              半年なりその期間を乗り越えるときっと大丈夫だと思うんだけど。
              きっと撮影もあともう少し。がんばれ〜。
              いっぱいがんばってる人にがんばれ〜しか言うしかできないんだけど・・・
              世界中からきっとがんばれ〜の思いが届いて寂しさが少しまぎれるといいな。

              tteiuka、里帰りできないのならだれかお友達、仁中見舞いにロンドン行ってあげてくれないかなぁ。
              じんくんが健康1番で、そして早く会いたい人に会えますように。
              (じゃなきゃ私たちもガス切れしてしまう(^^ゞ)
               
              でもこの映画が完成した時にきっととてつもない達成感と充実感を得て超カッコよくレッドカーペットを歩く仁くん(できればタキシードで!)
              その日を待っているよ!世界中のファンが!!
               
               
              JUGEMテーマ:赤西仁
               

              J-web TOPICS更新。

              2010.10.28 Thursday
              0
                なんかうそみたいに毎日ちょこちょこっとじんくんの周りの人からとか本人からのメッセージがあって
                やっぱりうそみたいだ。っていうかこの半年のことを思うとこんなふうになれるなんて信じられないっていうかうれしいっていう意味ね。
                今日はJ-web TOPICSに壮行会のことについての感想がアップされてました。
                ZEPPは席も作れる会場だけど少しでもたくさんの人に会いたかったからオールスタンディングになったのですね。
                そりゃぁいっそのことドームででもしてくれたらもーっとたくさんの人が会いに行けたのかもしれないけど
                ただ大きい場所っていうのも仁くんの意向ではなかったのかなぁ。
                いろいろじんくんはじんくんなりにスタッフさんと考えてくれたということがわかったことだけでもうれしい。
                イベントでもらった歓声とか熱気とかうれし泣きしてくれる笑顔とかがこれからのアメリカでがんばれるパワーとなったって思ってくれたこと、そうやってそれをちゃんと口に出して言ってくれること、先日の動画配信でも向うからもしできたら映像も送りたいって思ってくれてる気持ちににもう胸が熱くなりました。
                きっとね、じんくん自身って何も変わってないって思う。
                今までだってきっとファンに対して感謝の気持ちを持っていてくれてたと思うけどいろんな状況や気持ちが邪魔をして少しの壁がやっぱりあったような気がしていた。
                今こうやって伝えてくれる場があってwebやnetでその気持ちや声や姿を見せてくれる機会をたくさんつくってくれるようになったこと、これは赤西仁と仁ファンの大きな一歩だね。
                はじめの一歩、、これからの道のりはまだまだ長いし決してまっすぐな平坦な道じゃないだろうけれど
                いつもじんくんのその時の状況やいろんな気持ちとファンの精いっぱいの愛情が向き合えてたらきっとガタガタ道でも笑って進んでいけると思う。
                 
                きのうのジョーイママのブログを読ませてもらって
                じんくんってほんとに私たちがいつも思い描いていた(それって妄想入ったり期待が入ったりもしてるのかな、なんて思ったりもしたけどそうじゃなくてほんとに)ハートフルな人であの広い背中のごとく心のでっかい暖かい人なんだっていうこと。
                ほんと、お願い、もうこれ以上どこまでも底なし沼のように惚れさすのは勘弁してください(笑)←勝手に言ってます、言うのはただです、自覚あります^^;

                JUGEMテーマ:赤西仁
                 

                あと10日あまり。

                2010.10.28 Thursday
                0
                   
                  気がつけば10月ももう26日。あと5日で10月も終わりジェットコースターのごとく年末に突入です。
                  ここ数日急に寒いです。今も夜になるとエアコン暖房つけてしまってる。

                  米ツアーまであと10日余り。いよいよですね。
                  去年の今ごろはBANDAGEに向けて、映画のプロモーション、CDリリースなど、1年後このような状況になってるなんて思いもしなかった。
                  何が起こるかわかりませんよね〜そして1年後またどうなっているかということも。
                  それもまた、楽し、なのかもしれないけど。

                  Jnet動画のリピが未だにとまりませんね。
                  じんファンやっててこれまでにいろんな意味でドキドキワクワクさせてくれてたけど
                  (もちろんアメリカツアーに向けてのドキドキワクワクはあるけど)でもここしばらくはそんなスリリングな気持ちは忘れてしまってすごく暖かいお風呂に浸かっているような穏やかな気持ちでいてます。
                  思えば仁ファンになってこんなにダイレクトにじんくんの思いとか気持ちが感じられるというか言葉を聞けるようになったこと初めてじゃないかな、やっぱりうれしいです。
                  今までだってたとえ口には出さなくても言葉の端々から、とか、いろんなインタビューの記事でみたりとか、思いというのは感じていたけれどね。
                  ソロになって何においてもずっと映っているのはじんくんだけ、ずっとしゃべっているのはじんくんだけ、、、当たり前のことだけどこちらからみる分にはなんと贅沢なことか。
                  もちろん6人でいた時にぼそっとたまに何か言う、人の話を聞いている時の表情とかそういうのを見ることだってそれはそれでよかったんだけど。
                  どんな見えない、状況がわからないときだってファンはちょっとのことからその表情や言葉から彼の気持ちを読み取ろうとして彼を信じて理解しようとしてたと思う。
                  でもやっぱりそうやってファンに向けてのメッセージとして言ってもらえること、直接話してくれること、それさえあればもっともっと今まで以上に心強くなれるんだなぁファンは。
                  不安もある、って話してもらえることだってうれしい。
                  きっといろんなことを、今までになかったことも経験するツアーになると思う。
                  厳しいこともきっとあると思う。
                  でも不安も喜びも全部含めてすべてそれは未来につながる経験になるはず。
                  いろんな思いをしょって初めての土地に踏み込んでいくその勇気と意気込みをアメリカに向いてファンは世界中のどこにいようとも応援しています。
                  そんな思いがどんどんあふれてくるけど、、、、
                   
                  でも単純に一つ一つのしぐさとか考え込んだりする表情とか背中とか横顔とか手とか・・・しゃべらなくてもこんな映像いいわ〜やっぱり(笑)


                  それから・・・
                  もうひとつ前のゆっちとの映像がね。
                  話には聞いていたけれど動画で実際その場面をみてほんとにゆっちがその場所に来てくれたことうれしかったんですよ。
                  でもあまりに自然すぎる2人を見ていてどうしてなんだろう、どうしてこのままでソロと両立できなかったんだろうってやっぱりしつこいようですが切なくもなりました。
                  即興のコラボとか見てたらほんとにほんとにもったいないっていうかこの先KAT-TUNでもっとそれみたかったよ、、って悔しくもなりました。
                  これは全く私の気持ちで甘仁ファンの勝手な妄想ですが
                  じんくんはやっぱりKAT-TUNというグループが大事だったんじゃないのかなぁってね。
                  自分の夢ももちろん大事だしでもそこを優先させるとグループ活動に迷惑をかけてグループのイメージを悪く言われて支障が出てくると思って引いたんじゃないかなぁって今でも思ってます。
                  いつも6人でいる時に一歩後ろに下がっちゃう人だったし(後ろから撃て〜って言ってたんだけど、笑)控えめにしてたらやる気がないと言われ、まぁ何をどうしても言われてしまう存在だったから本人も裏では傷ついてたと思う。
                   10年も一緒にいたから6人お互いがお互いのことをわかりすぎるくらいわかってたから2WAYという道を選んでしまったのだと。    


                  中丸、もしかしたらKAT-TUNの中で一番他のメンバーのことを気にしてくれてるんじゃないかと思っています。いつまでもそのやさしい心をもっていてください
                  ゆっちのことをそういうふうに言っていたね。
                  ゆっちはやっぱりKAT-TUNのお兄ちゃん。これからもなんでも話せるお兄ちゃんであってね。
                  活動は別れてしまったけどかわらずこれからも不思議ないい関係(笑)が永遠にずっとありますように。



                  ジョーイ君ママのブログ読ませていただきました。
                  スーパーパワフルな人生を駆け抜けてこられても、ごく普通の母として子供に最上の愛を注ぎ見守るステキなお母様。その母の深い思いを読んで感動しました。
                  じんくんのことも長年見てこられたからその素顔もよくわかってらして。
                  日米でエンターテイメントの世界に長年携わってこられた方のこれからのじんくんに対する厳しくも暖かな言葉はすごくリアリティがありますね。

                  http://ameblo.jp/kokodance/



                  JUGEMテーマ:赤西仁



                  「良かった」・・・J-net壮行会動画。

                  2010.10.22 Friday
                  0
                     
                    毎週こんなこといってますがほんと1週間早いです。今日はもう金曜日。
                    じんくん米ツアー初日まであと2週間ちょっとですね!

                    一昨日、J-netで壮行会の動画、ファンクラブ会員ページのがアップされて7分14秒のロングバージョン。
                    歌もそれぞれ長めであと見たかったトークもたくさん増えててリピが止まりません。
                    亮ちゃんもちょっぴり映ってたし(これはほんとにちょっとやったけど)タッキーの励ましの言葉の数々に改めてウルウルし、そしてなんといってもゆっち。
                    ゆっちがいつものまんまのゆっちで、これ以上何を望もうってくらい当たり前に普通の2人。
                    前の日ショートバージョンをみたときは何でこんなに普通で変わりない2人なのに、と切なくてしかたなかったのになんだろうこの気持ち?頭ではわかっててもなんとなくどこかにしこりがまだ何となく残っていた気持ちがすーっと溶けていくみたいだった。

                    不思議な関係になりますね・・・お互い向上していけたら・・・ベストなのかな・・・


                    彼らも時間をかけて自分たちの関係について一つ一つ新しく前に進んでるんだなあって思いと、でも誰が何と言おうとしっかりと根っこの絆みたいなものは何も変わらず当たり前にこれからもあるのかなぁってね。
                    そんな思いで聞いた最後のたった数秒のEternalの歌声がすーっと心にしみてこんな動画を前にして初めて涙がポロリと出ました。
                    こんなふうに今までになく早々と壮行会のこともアップしてくださってありがたいなあって思います。

                    ところで今週末のポポロには載るそうですがMyojoは載らないそうです。
                    な〜んだ。ちょっと期待してたんだけど。(アマン氏はただ見に行ってただけではないことを祈る^^;)
                    まぁお楽しみは来月にということで。
                    時間かけた分来月はどどんとよろしくおねがいいたします。
                    で、じんじんはもうひこうきでとんだのかな?いや、きっといつものお方たちが成田で待ち伏せしてるに決まってるからなぁ。
                    あ、でも今、羽田からも行けるもんね!ひょっとしたらもう行ってるのかもわからないね。
                    ぱぱらっちはいやだけど旅立ったかどうかはちょっと知りたいもんね(^O^)/イッテラ〜


                    JUGEMテーマ:赤西仁


                    J-netで。

                    2010.10.20 Wednesday
                    0
                       
                      朝起きたら寒くてあれだけずっと暑かっただけに一気に秋がやってきたような感じです。
                      日も短くなりましたねぇ。仕事が終わると真っ暗。
                      今日は年に2回ある棚卸の日。実は一番嫌いな日です^^;
                      全員総出でチマチマと数かぞえて、、、でもこの作業いちばん会社にとって重要な日でもあるのでね。がんばんないと。

                      昨日は帰り道メールをいただいて、J-netの動画、壮行会のがアップされてるよ〜って
                      あわてて会員ページを開いて見に行ったわ、変わってない???
                      そしたら会員じゃなくても見られるTOPのページからの方で前のに追加された感じでありました。
                      ぱーかーじんくんが早口っ!?って思ったら細かくカットされて繋がれてた(笑)
                      かわいいぱーかーじんくんの次にあのC・L・A・Pで登場のじんくんが。。。。。。
                      カッコイイ・・・・
                      いつのときも、この最初に出てくるこの出で立ちがほんとにオーラバシバシ半端なくて映像なのにドキドキします。
                      WSで見た時より、もひとつかっこいい。
                      さっきのかわいいぱーかーじんくんはどこへ?まぁほんといつものことながらギャップの激しいお方。
                      タッキーもそしてゆっちも出てきたところが映っててほんとにうれしいかった。
                      亮ちゃんも映してくれたらいいのに〜なんて思ったんですけど(ははーん、亮ちゃんは自分の宣伝しなかったから、、という説に納得/笑)
                      タッキーのは実際見た回のだったんですが「情報が少なすぎ、ねー?」ってお客さんに言ってくれたタッキーの優しさがねほんとうれしかったです。今度は滝ちゃんねるにぜしっ。
                      ゆっちはね、もうね、ゆっちのまんまで・・・・一番ききたかった会話の部分が(偶然会った話とか、お互い向上していけたらとか、今度ご飯、とかね)短いながらも聞くことできてうれしかったと同時に、こんなに変わらない2人の雰囲気をみてどうしてこうなっちゃったんだろうなんてね、ふとまた思ったりして切なくなってしまったり。
                      新曲が聞けたり、シングルが出るとかツアーをするとかサプライズがいっぱいあったけどなんといってもゆっちが来てくれたことが一番のサプライズだったんじゃないかなぁって思いました。
                      会員じゃなくても見られる動画でこうやってすぐアップしてくれるのもたくさんの人が見られるようにという今後に向けての配慮かな?とも思いますがもっともっと海外に向けてプロモーションをしてあげてほしいなぁって思いますね。

                      Music Talkも次回が最終回のようです。
                      ほんと、UTBさんにはL.A公演の後カラッカラにひからびかけていたじんファンにとって毎週この2分がオアシスでした。たとえ某動画の小さな2分の映像でも。そののちは有料とはいえきれいな画面を配信してくださってありがたかったですねぇ。
                      それ以上に一つ一つの曲に対してのじんくんの思いをじっくり聞くことができたことがこんなこと初めてだったからとっても新鮮でした。
                      また、このインタビュアーさんがよかったんですよね〜すごく対等な感じでフランクで、なかなか見られない素な感じや笑顔をいっぱい引き出してくれたそんな感じがします。
                      できれば引き続きこれからも米ツアーでのじんくんの様子などお知らせいただければうれしいです。よろしくおねがいします(ぺこぺこ)

                      そうそう、ドラマ、月9だけ見始めました。
                      ちょっと切なそうなストーリーだけど 竹野内さんが相変わらずすてきだし松田先生はカッコイイし、きいちゃんが重病に見えないというツッコミは置いといて^^;続けて見ようかなと思います。
                      後もいろいろ見てみたいけどなかなか録画してても見る時間がなくて〜
                      でもあと黄金の豚は絶対見るっ。
                      おとといだったかなしゃべくりセブン?に篠原さんが出演されてて全然変わってなくてやっぱりanegoすてきだ〜
                      篠原さんを見るたび、数年後のくろさわくんとなおこさんが今でも諦めきれない気持ちが沸々と・・・
                      じんくんラブストーリーぷりーず!と心で叫んでおきます。

                      余談
                      Q10っていうのがこの前ついててチラチラ見てただけで内容ぜんぜんわかってないのだけど
                      野ブタ思い出した。やっぱりたけるくんのが亀ちゃんに似ている。修二の雰囲気ぽくてそしてあの制服だし(^.^)
                      いろんなことが(しゅーじとあきらデビューとかね)なんかすごく懐かしかった。(もうかれこれ5年前なのか!?)
                      デビューしてから少したってあの時の思いを亀ちゃんが話していたけれどまたいつか今回のことも何か機会があってきけたらいいな。



                      JUGEMテーマ:赤西仁



                      「イベント」にむけてうれしいメッセージ@TOPICS

                      2010.10.01 Friday
                      0
                        今家に帰りました。
                        朝出勤するなり家から電話。伯母が亡くなったと。
                        ほんとに突然でびっくりしました。
                        いつも気丈で、きちっとしていてきれい好きで、息子ばかり3人だったから小さい時から私のこともすごくかわいがってくれてお世話になった伯母。
                        一人で暮らしていたのですが夜お風呂からあがって寝る前にお茶を飲み煙草を一服、、その時突然という状況だったようです。
                        誰にも最後まで世話をかけずもしものことがあったらのためにいろんなことすべてきちっとわかるようにしてあって、、ほんとにこんなきれいな人生の終わり方ができるってなかなかそうなろうと思ってもできないことだしすごいことだなあ・・・
                        最後までいろんなことを教えてくれた伯母でした。
                         
                         
                        きょうからもう10月ですね。
                        ほんとに暑かったこの夏、仁ごとも静かすぎて精神的にしんどかった3月から半年が嘘のようで急にあわただしい月だったなぁっておもいます。
                        9月はほんとあっという間でした。
                        私の中では毎年10月が来るとここからの3ヶ月がほんとに早く1年がもう終わってしまうイメージがどうもあって気ぜわしくてほんとにいやです。
                        だって9月なのに・・・
                        もう年賀状予約とか、クリスマスケーキとか、おせち予約とか、、、、
                        世の中はやくないですか?
                        ああ何月だからこれをしようとか、そういう季節感を味わうことがどんどんなくなって
                        世のお商売の流れに流されまくってる気がする。

                        でもさ、、、
                        じんさんごとはどんどんOKですよ。先のこと早く知りたいから。
                        段取りってもんがあるんですから何カ月先でもなんでも早い目にお知らせ願います。
                        そーこーかいだってね〜〜ギリギリすぎるよ。
                        しかし、仁ごととなればギリギリでもうごいちゃう(ほれたよわみ)
                        昨夜、ご近所お友達からYellowな?Goldna?ご招待状が送られてきたと写メを見せてもらいました。
                        紙質も上等とか!
                        やっぱりYellowGoldに因んでるからでしょうか??
                        じゃぁこっちも因もうではないか・・・なんて冗談言ってましたけど。
                         
                        そして今日は壮行会に向けて(じんくんはあくまで”壮行会”とはいわず”イベント”とおっさってますけど/笑)
                        気持ちをいっぱい話してくれましたね。
                        あれはインタビューをしている人が上手にまとめて書かれてるのでしょうけど
                        でも、でも、ずっとファンが不安に思っていることも心配してることも全部わかってくれてたんだなぁってことがほんとにうれしかったです。
                        アメリカにずっといるとは思っていなかったけど(だって、目情多すぎ、滝コンNEWSコンもいってたし〜〜/笑)
                        あ、でも世間はそう思ってるのかな?
                        アメリカに行く前に日本のファンとの時間を持ちたかったって、そしてイベントに来れないファンも気遣ってくれて優しいね。
                        お知らせしたいこと!みんな楽しみにしてます。あ、得意のMCもね!
                        そんなことで浮気するぐらいならもう半年前にみんなとっくにしてるよっ(^^)
                        TOPICSメッセージ、こんなふうに不定期でいいからじんくん自身が伝えたいときにこれからも伝えてくれたらうれしいです。
                         
                        さぁ明日明後日超ハードスケジュールだけどがんばって4日を迎えられるようにがんばります。
                         


                        JUGEMテーマ:赤西仁
                         


                        calendar

                        Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
                             12
                        3456789
                        10111213141516
                        17181920212223
                        24252627282930
                        31      
                        << December 2017 >>

                        ご訪問ありがとうございます

                        ようこそ!

                        メールはこちらから

                        twitter

                        selected entries

                        categories

                        archives

                        recent comment

                        • SHORT SHORTS FILM FESTIVAL&ASIA 上映プレミアトークイベント
                          tuba
                        • JINDEPENDENCE TOUR 2014 一人絶賛大会 
                          kako
                        • JINDEPENDENCE TOUR 2014 一人絶賛大会 
                          かりん
                        • すーん。
                          かりん
                        • CD
                          みゆう
                        • ありのままで〜
                          kako
                        • ありのままで〜
                          kako
                        • ありのままで〜
                          ゆりこ
                        • ありのままで〜
                          tomo
                        • おひさしぶりです。
                          kako

                        links

                        profile

                        書いた記事数:1407
                        最後に更新した日:2017/05/10

                        search this site.

                        others

                        mobile

                        qrcode

                        powered

                        無料ブログ作成サービス JUGEM

                        jugem AD