SELECTED ENTRIES
ABOUT
CATEGORIES
COMMENTS
LINKS
ARCHIVES
ご訪問ありがとうございます
RECOMMEND
OTHERS
SPONSORED
<< Olympos | main | サッカー&ベストヒットUSAの夜。 >>
スポンサーサイト


一定期間更新がないため広告を表示しています





| - | | - | - | |
おひさしぶりです。


気がつけばもう5月も終わり。梅雨に突入したらしい。早いですわね。ホントに。
お久しぶりです。
じんくんの「お久しぶりです」が聞ける日を飽きずに相変わらず待っております。

じんくんは元気かな?ちらほら漂ってくるプライベートの幸せな香りはたとえ仕事がらみじゃなくてもそれだけでも今はほっこりさせられる。そりゃ一日も早く顔が見たいって毎日毎日思っているけれど、彼のファーストプライオリティーが確かなものならきっとその先に動いてくれるって信じられるから。
なんなんだろうね。どんなに慌ただしく時が動いて次から次へと周りの人も忙しそうなのに(見たわけじゃないけど)彼の周りの空気がゆっくり流れているみたいな、まさにモンゴルの明彦のように、「ゆっくりした時間の中で今日すべきことをする」、そんなじんくんを感じている。
ただの希望と言われたらそれまでだけど、きっと音楽や英語はおろそかにせずに暮らしていると思ってます。じんくんのおかげって言えるのかどうかわからないけれど、じんくんが登場したベストヒットUSAをあれから久しぶりに時々見るようになって、あれって昔の洋楽シーンとかもやるコーナーもあってとても懐かしく青春を蘇らせたりしてます。
昔はLPレコードだったしあまりレコードも買えなかったからFMラジオを録音したりしてたアルバムがリマスターでCDとかででてるのがこれまたものすごく安価なお値段だったりして懐かしくてついポチったり。亡夫が洋楽ばっかり聴いてた人だったから当時はつられて聴いてただけで記憶も曖昧なんだけど、うわ、これ知ってる覚えてるっていうのが次々出てくる(*´∀`*)
それらの曲って今聴いてもちっとも古くない気がする。最近お友達がいいって言ってた今のブルーノマーズを聴いて逆に懐かしい感じがしたりする。音に詳しくないから感覚だけでしかわからないけど。
邦楽でもう80年90年代って懐メロなのかと思うと愕然とするけれど(^^ゞ洋楽でも邦楽でも音楽ってどの時代のものもその時の自分を思い出したり多感な時期も音楽に助けられたってこともたくさんあったりして多かれ少なかれ影響を受けてるんだなぁって思うし音楽の力ってすごいなって思う。現に今、露出のないJin Akanishiだって毎日声をきいて浸れてそのおかげで癒されて力をもらっているわけだから。
私は単純ですから、もともと自分で曲が作れて歌うってすごいわって思うわけです。メロディを作ってそこに歌詞を乗せる、それを歌えるってすごいよね。
もっとシアワセなことに、好きな人の歌だからなんでもいいってわけじゃなくてその歌がメロディが声がいいから好きって素晴らしくない?
やっぱり横アリのあの作曲のシーンを見られたことは今でも大きな支えです。あのときの真剣な表情を思い出すたびにどんな状況になろうときっと大丈夫って思える。あのときのDVDを出して欲しいくらい。あ、無理か(笑)
 
 

 
JUGEMテーマ:赤西仁
 




| Jin  | 01:26 | comments(2) | - | |
スポンサーサイト






| - | 01:26 | - | - | |

もう全文まるごと同意です。
音楽の力ってすごいですよね。

仁が出てこない今、仁が作った曲や声に癒されてるってすごいことよね。
自分で作った曲に1番合った声で自分で歌を入れられる仁はしあわせものだと思う。
それを聴くことが出来る私達ファンも。
横アリのあのコーナーをDVDにしてくれたらあと1年待てる。
いや、1年はいやかな(笑)
| みゆう | 2013/05/30 10:39 AM |
出して欲しいDVD、いっぱいあるよね〜なかなか願いは届かないけど^^;新しいじんくんの歌とパフォーマンス見たいです!なかなかデビューできなくても笑ってじゃあMDデビューしよう!って言ってたじんくんをふと思い出したり(笑)
| kako | 2013/05/31 8:25 PM |